スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
来主とクリスマス
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 今日は都心で雪が舞ったようですね。
 東京の方角に雪雲が見えていたので、向こうは寒そうだなーとは思っていましたが。

 今日は半年ぶりに髪を切ってきました。
 といっても、伸びた前髪と後ろの髪先を5cm切っただけの、あい変らずなロングヘアなので、明日出勤しても誰も切ったと気が付いてくれないと思います。残念…。

 そういえば、昨日の映画でやっと、来主操の「世界の祝福」が何だったのか確信できた気がします。合ってるかどうかは別にして。(笑)

 真壁紅音に「お前はどうやって世界を祝福する」と問い掛けられた操の答えは、ミールに伝えた「生まれよう、一緒に」だったのかな、と思いました。
 「生まれよう」とすることが来主操の祝福……つまり「誕生」ですね。

 クリスマスという救世主の誕生日に、生まれることを世界の祝福とするフェストゥムの物語を当ててくるとは、じつに冲方さんらしいと言えばらしいです。

 この紅音のセリフは、ファフナーNIGHTで中西Pも悩んでいましたね。
 「僕だったらどうやって祝福するだろう~?」とか何とかおっしゃってました。
 誰だって、いきなりこんなこと問われたら悩むと思います。(笑) 

 それと、今回は全機でクロッシングしているにも関わらず、他機が傷ついた痛みが各機に伝わらないのが謎でしたが、序盤の後輩との模擬戦前に、真矢が「痛みも怖さも、みんなで背負うの」と言っていることに気づきました。
 あくまで「背負う」のであって、どうやら「共有」はしないようです。実際、誰も自機の痛み以外は感じていませんでしたし。

 2年の間に、蒼穹作戦で得たデータを元に色々とモディファイしたのでしょうね。(改良を重ねたノートゥング・モデルだbyカノン)

 
 テイルズをプレイしている甥っ子に呼ばれて、1年ぶりにグレイセスのエンディングを見ました。
 リチャード陛下が総士っぽいですが、ちょっと足りないなーと思います。
 自己犠牲を運命づけらていれたソフィと足して2で割れば、ちょうど良い具合に総士になりそうです。(笑)
 
 この先はオリジナルのシナリオだそうなので、またクリアしたらエンディング・ムービーを見せてもらいます。(基本的にゲームは他力本願)


スポンサーサイト
2011.01.31 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。