スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
K/蒼穹のファフナー REDステージ
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 やっとファフナーで更新ですよ!(笑)

 今日はとうとうEXODUSの放映開始時期が発表されましたね。

 2015年1月開始、2014年12月には1・2話先行劇場公開。

 いや~、ようやく放送時期が大々的に明言されて、これでやっと気持ちが落ち着いたものですv

 今年じゃなくて金銭的にも助かりましたし。(笑)


 イベントもまた再開されるようなので、懐に余裕はあまり出来そうにありませんが。(^^;)

 今日は6時の電車で有明へ。
 前日のツイッター情報で待機場所は寒いと聞いていたので、来年用に購入しておいたダウンロングコートを着て行きましたが正解でした。
 来年の放送中にもまた来ることになりそうです。 

 REDステージは大きくて、その名の通り赤いライトに照らされ、コンサート会場かと思うほどでした。
 ステージの写真はいちおう撮影禁止の看板が出てたので無しです。気付かず撮ってる人も普通にいましたけどね……。

 9時ほぼぴったりに司会の鷲崎さんが元気ハツラツに登場し、会場のお客さんに挨拶するも反応が超薄。(苦笑)
 みなさん早起きでいまいち乗り切れなかったようです。

 めげずにKチーム、ファフナーチームの登壇者を紹介。
 Kからは津田健次郎さん、櫻井孝宏さん、堀江由依さん、angelaのKATSUさん。

 ファフナーからは石井真さん、喜安浩平さん、松本まりかさん、angelaのatsukoさん。

 KATSUさん曰くangelaは「分けられました」とのこと。
 両方の主題歌歌ってましたからね。

 登壇の挨拶も短いものでしたが、特に津田さんの挨拶でKのネタなのか「ぼ~~」に客席がほとんど無反応だった為、「分かりました、こういうイベントなんですね」と彼は何かを悟った模様。(笑)

 合同イベントだとこういう時に反応に困りますね……。
 K知らなくてすみません、という気分になっちゃいました。
 
 それでもひたすら元気にさくさく進む司会。
 「今回のイベントは<穴埋めクイズ>です! 朝イチのステージなんでボケて下さい! 半笑いのステージは嫌なんです!」と言われ、登壇者と観客の頭上に大量の「???」が浮かんだのが見えた気がしました。
 あれ……我々が求めていたのはそれ?そんなだったっけ?という疑問符が。(苦笑) 

 「優勝チームの賞品は松阪牛焼肉セット」のテロップに、朝早くて少々ダルそうにしていたKチームの登壇者たちは元気が出たようでしたが、ファフナーチームがいまだにリアクションが足りない。(笑)

 「ファフナーチームは低血糖ですね」と言われた挙句「大丈夫ですか!?」と心配されたところ、松本まりかさんが「いまいち状況がよく分からない……」とツッコミ。

 いや、会場の大半の人もよく分かってませんでしたからw


 第1問は「○○に輝く敵、○○○○○○」

 「ファフナーチームはボケづらいですね~。」と鷲崎さん。
 「これ当てちゃいけないんでしょ?」と喜安さん。

 ボケても当てても良いんですよ、とのことでしたが、とりあえず登壇者たちはボケに果敢に挑戦していました。(笑) 
 はい!と元気よく手を挙げたのが津田さん。

 「オレたちに輝く敵 朝一のステージ」

 この朝の早さはある意味敵でしたね。一発目からの会心の回答に場内も感心。(笑) 

 次はatsukoさん。

 「白色に輝く敵 せいめいせんい」

 これ……私全然意味分からなかったんですけど。
 「せいめいせんい」って何なんでしょうかね?
 聖闘士星矢のクロスか何か?

 みなさん回答が難しいようで「イラストでボケてもいいんですよ!」と逃げ道(?)を用意する鷲崎さん。
 登壇者の様子を見て回り「石井さん何にも書いてないです!」とツッコミ。
 石井さんはこういうのあまり得意そうじゃないですものね……。

 「時間的に割とタイトなんですよこのコーナー!」と急き立てた鷲崎さんに、「当てにいきます!」と張り切って手を挙げる松本さん。

 掲げられたフリップには――クリスマスツリー型フェストゥムらしき物体が。(笑) 

 それを見た喜安さんが「ちょ、ちょっと、今の時点で3人描いてる絵見せていい?」と慌てて割り込み、KATSUさんと喜安さんが出したイラストも、松本さんとほとんど変わらない拙さで描かれた、ツルピカの人型フェストゥムでした。(^^;)

 正解は「黄金に輝く敵 フェストゥム」でした。


 続いての第2問「○○版Kに登場する新キャラクター 御芍神紫○○○○○○○○」

 今度はKチームがボケづらいか、と鷲崎さん。

 初めに「はい!」と挙手したのが何と喜安さん。(笑)

 「さむらごうち」の回答に場内笑いが。

 そして次々と他の登壇者も答え始めました。エンジンかかってきたみたいです。

 堀江さん「ゴッドオブパープル」

 石井さん「おねぎがみむらさき」
 「馬鹿ですねー!」とツッコむ鷲崎さん。
 鷲崎さんってちょいちょい毒舌入るのでそういう芸風はちょっと新鮮でしたが、あまり口の悪い司会は好きじゃないです……。

 続いてatuskoさん「お弁当にゆかり」

 津田さん「人形のようなイラストに小さな字でなんか書き込み」
 「遅い!」と鷲崎さんに一蹴されました。

 「はい!」とまた答えたのが喜安さん。

 今度は「にいがき」。場内が?となったので「ゴーストライター!」と説明してくれました。
 さっきからこのネタばかりなのは、「朝からそういうニュースサイト見てきたんだ」とのことでした。

 堀江さん「しゃくなげゆかり」

 そして松本さんがまた「当てに行きます!」。
 って言われると不安になるんですけど。(苦笑)

 「ごぼしんし」

 やはりいちばん酷い回答。(笑)

 正解は「みしゃくじゆかり」でした。 

 ここでその新キャラ「御芍神紫」のキャストに決定した森田成一さんがサプライズ登壇!
 私にとってはタイガー&バニーのバーナビー役のイメージが強かったので、声の端々にバニーちゃんを聞いてしまいました。


 第3問は「○○は○○にいますか?」

 「はい!」とまたしても喜安さん。

 「さむらごうちはどこにいますか?」
 しつこいですね。(笑)

 森田さん「たかしはいえにいますか?」
 たかしって誰?と総ツッコミ。

 津田さん「ここにお医者様はいますか?」
 よくある模範解答ですね。

 堀江さん「ここはどこですか?」
 森田さん「たけしはあわててますか?」
 だからたけしって誰ですか。(笑)

 KATSUさん「一騎、アルヴィスやめるってよ!」
 立ち上がって「ホントですか!?」とウロウロ慌てる石井さん。
 あれ? まさか「桐島」ネタ知らないはずはないけど……石井さんは鷲崎さんにも「真面目」と言われてましたから、本気で受け取ったのかもしれませんね。

 「だんだん本題が分からなくなってきた」と零す喜安さん。確かに。(笑)

 松本さん「みじゃくじさんはティーダじゃないんですか?」
 まりかさんの答えに、絡みづらい人だと鷲崎さん。
 ティーダって、私も車の名前かと思いましたけど、たぶん違うんでしょうね。

 KATSUさん「今日の司会者他にいますか?」
 
 櫻井さん「半笑いのステージは嫌なんです(鷲崎さんのイラストに)」
 櫻井さんはとても絵が上手かったです。

 正解は、「あなたはそこにいますか?」でした。
 全員が「近かったな~」と。いや全然。(笑)

 鷲崎さんのウケが良かった答えにはポイントをあげるんですけど、怒涛のボケ回答に「点数のシステム忘れてしまう」と憔悴する鷲崎さん。(苦笑)


 第4問は「TVシリーズKは○が○を呼ぶ作品として話題に!」

 嫌ですけどね~と言いつつ堀江さん「GがGを呼ぶ」。
 お部屋の掃除しましょう、とのことでした。(笑)

 そしてここで「そういうことか~!」と、ようやくこのクイズ大会の趣旨を理解したらしい石井さんが叫びました。
 ちょ……やっと? やっとですか今になって。(苦笑)

 石井さん「類は友を呼ぶ」
 この回答に、鷲崎さんが「石井さんは真面目」とコメント。
 いやほんと、趣旨が分かったならボケをかますところですよねそこは。

 森田さん「とろろがかゆみを呼ぶ」
 「あれ、アレルギーなのかと思ったら、みんななるんですね」と森田さん。
 そうです。かゆみ成分が入ってるんでしたっけ?
 だから私はとろろ食べないです~。

 ここでKATSUさんが、「このイベントはKとファフナー、お互いの作品を知ってもらうんですよね」と至極まともな問いただし。
 そこで「状(伏)見が人気を呼ぶ」と出したところ、やはり会場の反応は少なく……。
 Kファンってあまりいなかったんですかね? それとも大人しい方が多いんでしょうか。

 津田さん「飼い主が犬を呼ぶ」
 よく分からないですけど、シロがクロを呼ぶってことなんですかね?

 松本さん「にいがきがさむらごうちを呼ぶ」
 それを見た喜安さんが「それ俺が書こうとして止めたんですよ」と困り顔で言ってました。
 そして「正解書いてもいいですか?」と訊ねるので鷲崎さんがいいですよ、と答えると。

 喜安さん「さむらごうちをサブと呼ぶ」
 
 それをラストに「はい、ここで終了ー!」とクイズ大会が切り上げになりました。

 「最後の答えはさむらごうちで終わりましたよ」と鷲崎さん。  
 ここまでしつこくネタにされると、もう切り返しがきかなそうでした。(笑)

 正解は「謎が謎を呼ぶ」でした。

 両チームの得点を計算してKチーム5ポイント、ファフナーチーム5ポイントで、「櫻井さんがイラストをいっぱい書いたから」という適当な理由で一度はKチームが優勝した――かに思えましたが。
     
 ポイントの再計算をしたファフナーチームが「これ3点だよ!」と猛アピール。
 やり直した結果、鷲崎さんが「転じましてファフナーチームの勝利!」と宣言。
 席を立ってガッツポーズをする喜安さん。そんなに焼肉食べたかったんですね……。(涙)

 そして「何だかさむらごうちしか言ってないですけどビックリ、あっという間に終わりです!」と鷲崎さんの締めに入りました。

 最後に登壇者からひと言。
 印象的なところだけ書きますと。

 津田さん「ファスナー……」(喜安さんに危ないよ!とツッコまれてました)
 櫻井さん「Kとファフナーのファンがみんな仲良くなれたら」
 堀江さん「みなさんちゃんとお掃除しましょう」
 森田さん「みしゃくじです。みしゃくじです。みしゃ(ry。実際おネエ言葉で喋ります。活躍してくれないと困ります。よろしく」

 石井さん「こうしてまたTVシリーズになりみなさんにご挨拶できて嬉しいです。さむらごうちは出て来ません。Kと合同も初めてで楽しみですがファフナーも楽しみです。結局ファフナーに戻っちゃうんですけどね。でもKも面白いはずです。だからKも……」
 しどろもどろになったところで「どうしてそんな絡みしちゃったの!?」と喜安さんからツッコミが。(笑)
 「(K)見てないでしょ!?」とはっきり言っちゃうし。

 KチームがうまくKとファフナーを絡めて締めたものですから、たぶん石井さんもKを意識しなきゃと思ったんでしょうね。
 空回りしてしまいましたけど。(苦笑)

 結局「Kもファフナーも応援して下さい。よろしくお願いします」と最後は何とかいつもの真面目トークで締められました。
 
 喜安さん「え~、だいぶ目が覚めて来ました。うーん、今のところどうなるのかよく分からなくて。まあ何かやるから出て来てるんだろうな~と。今やっと目が覚めて、今どこにいるか分かってきました」

 ほんとに眠そうでダルそうな喜安さんでしたが、そこへ松本さんが「あなたはそこにいますか?」と問い掛けたりしてたら、鷲崎さんが「ファフナーチーム巻きで!」と指示を飛ばす。

 いや~、今までのファフナーのイベントで必要だったのはこの「巻き」指示ですよね。(笑)

 「スタッフの皆さんが鋭意製作中なので、どっちも(Kもファフナーも)追いかけて頂けたら幸いです」とやっとこ締めきりました。
 
 そして問題は松本さん。(笑)
 「Kのファンでファフナーを知らない人もいると思いますけど、10年間みなさんの声があって続きました」と、最初はまともだったのですが、「一騎くんと総士くんの怪しい関係があります」とのコメントに「ぶっこんでくるなあ!」と喜安さんが反応し、松本さんの暴走をやんわり止めようとしていました。(苦笑)

 それでもまだ「(一騎と総士の関係に)みなさんも期待してますよね?」と場内の同意を得ようとする松本さんに、「貴方も出るんだよ!」と一喝する喜安さん。
 最後に「ファフナーファンも劇場版Kを見て楽しんで下さい」と、ようやく暴走がとまりました。ふう。

 KATSUさん「Kもファフナーも大事な作品なので応援よろしく」
 atsukoさん「ファフナーはMXで4月から再放送です。ところで……angelaが来てるのに歌わないのかと思いますよね? 歌います!」と、マイク持ってアカペラで歌いだすサプライズが。

 Shangri_laとKの主題歌?をフレーズごとに交互に歌うメドレー。さすがの声量でした~♪
 
 最後に情報がありますと鷲崎さんが言うので、やっとか~と思ったら。
 「Kが8月に舞台になります」とのこと。
 あ、あれ、ファフナーは?と思う間もなく、「終わりです!」との声と共に拍手の中、登壇者が下手に捌けていくではありませんか。

 なんつーあっさりな終わり方だ……と思いつつ拍手していたら。

 どどどど……と足音が響き、退場口へ殺到する人々が。
 「走らないで下さーい!」と言う係員の静止の声が聞こえましたが、どんどんと人が移動して行きました。
 
 これで終わりならいいかな……と私も席を立ち、歩いて出口へ向かっているうちにスクリーンに映像が出たは出たけどファフナーじゃなかったので、そのまま退場し即座にスタチャブースへ移動。

 立ち見2列目を確保してやれやれ……と思ってついったのTLを確認していたら、「ペルセウス」だの「アショーカ」だの、何やら聞いたことない呟きが……。

 何と、退場が始まった後でKとファフナーのPVを流していたのでした。
 
 もう何もないと思って退場した観客、四分の一か三分の一くらいの人は見られなかったんじゃないでしょうか。

 出口に人が殺到してる時にちゃんと「まだプログラム残ってます」と係員が言えば、あんな状態は避けられたと思うのに残念です。
 まあ、係員も最後にPV流すなんて知らなかったんでしょうけど。
 
 スタッフが頑張って作った、せっかくのPV初お披露目でしたのにね。  

 まあ、その後スタチャブースとニコニコ生放送経由でしっかり全国に流してくれたので、良かったと思います。

 PVの内容についてはまた後日、公式サイトにアップされたらつらつら感想書こうと思います。
  
 
 繁忙期最後の大残業大会開催中なので、更新は週末になるかと思いますが……。

 

 

 
スポンサーサイト
2014.03.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。