スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ドイツは日本に感謝せい
カテゴリ: 未分類
 と、言いたくもなりますよ。

 日本との、あの親善試合をやったおかげで、余裕こいてたドイツは「こりゃあかん」と目を覚ましたはずです。
 日本はドイツの踏み台になってあげたのかもしれません……。

 ちなみにファフナーでイレブンを組むと。私の頭では




          FW   一騎  翔子



      MF    剣司   咲良   衛



              カノン   道生



      DF   真矢   総士   甲洋


          KP    乙姫


 このようなポジションになっています。

 一騎は右を使って攻撃するのが怖いので左に。翔子は華麗な空中戦を披露してくれるでしょう。

 二列目にはゴーバイン三人組を配し。こぼれ球でごっつあんゴールを狙います。

 ほっといたら前に行きっぱなしで戻らない彼らの後ろで、ダブルボランチのカノンと道生が何とかゲームメイクをします。

 3バックは真矢と総士と甲洋。

 真矢は後ろから一騎と翔子を見守り、甲洋は二人をそばで見ていることに耐えられずにDFにいるけど、翔子がピンチの時にはオーバーラップして、衛と強制的にポジションチェンジします。

 キャプテン総士はセンターバックでみんなに指示を飛ばします。最初は総士がキーパーかなとも思いましたが、なんといっても「こいつがやられたら、みんなやられる」人らしいので、最後の砦になってもらいました。

 でも総士のピンチには、一騎がFWのくせにゴール前まで戻ってきて、なぜかゴールではなく総士をカバーしてしまうことでしょう。



 W杯も今夜で4強が出揃います。
 昨夜もドイツVSアルゼンチンを、意識朦朧としながら見ていました。

 そういうわけで、お話はポチポチと進んでおります。

 明日には、何かアップできる…はずです?








 


 







スポンサーサイト
2006.07.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。