スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ヒロイック・エイジ「ノドス」
カテゴリ: アニメ
 かなり今頃な感想で、しかも結局1回しか見られないうちにビデオを重ね録りしてしまったので、ちょっと記憶に曖昧な部分があります。

 二度目のダブ回でしたが、今度は前よりちゃんとエイジの瞳がデカくなっていたので良かったです。
 わざわざキャラ設定の段階で、この作品はヒロイックでファンタジーだから、今までの平井キャラよりデカい瞳にしたという話ですから、今後もきちんと大きい瞳で描いてほしいです。


 今回はストーリー的に、4話と合わせて前後編のような感じでした。

 いちばん驚いたのは、艦長の「こちとらオーガン800機でい!アリの1000匹、どんとこいや!」(注:かなり意訳してます)というセリフでした。
 800機……!?ということはパイロットも800人いるって事ですか、凄い!道理である程度のメンテナンスも自分でやってるわけですね。

 そのほかにもサッカーボール型の砲台や、プレデターみたいな無人戦闘機もありますし、アルゴノートは本当に戦闘に特化している母艦ですね。それも多数の敵を前提とした、主に対青銅の種族用に。

 今回初めてベルクロスとレルネイアが戦いましたが、CM明けのベルクロスとレルネイアの超アオリカットは、ウル○ラマンだか東○怪獣映画だかで見た気がしないでもないアングルでした。

 無敵のベルクロスとはいえ、青銅戦艦のビームに立ちはだかった時には少々心配してしまいました。
 が、その後いつも通りにベルクロス・アタックで戦艦も貫通&爆砕していたので、やはり取り越し苦労でしたが。
 エイジが自己犠牲を知るのは次の6話だそうですが、既に彼の自己犠牲の兆しが垣間見えた気がします。


 先週の答えを、エイジは真空中で口パクで教えてくれました。

 イオラオスは風。その声は、優しくて強い風ですか。

 予想通りでしたが、それにしても絵といいポエマー気質といい、まるで総士で使えなかった落書きエピソードと、大いに受けたポエム属性の両方を、エイジで使ってるように思えてしまうのですが能戸総監督。

 相手のノドスに敵意は無かったのに、それをエイジも知っているのに、それでも迷うことなく自ら戦ったエイジの姿を見て、やはりディアネイラも黄金の種族がエイジに与えた使命は、一体どれほどのものだったのかと疑問を抱いていました。(今のエイジはどう見ても「契約」だから仕方なく戦っているのではなく、「おとうさんたちが言ってた」から戦っているように見えます)

 カルキノスの誘いに少し辛そうな表情で首を振った様子を見ても、エイジ自身が戦いを望んでいるわけではないのは明らかですし、ディアネイラはエイジの優しさを知っているから余計に不思議で、そして心配なのでしょう。

 ユティは今回も一人でイライラ。可愛いですねvレクティやメヒタカとの温度差が面白いです。

 レクティやメヒタカは他の種族のノドスでしょうから、おそらく自分の属する種族の中では、ノドスである事で周囲から浮いていたのかもしれません。
 だからカルキノスの言うように、ノドスであれば「仲間」という意識を、多少の差はあっても抱いているように見えます。

 どちらにせよ、黄金の種族は生き残った5人の英雄を「己より弱い種族」に宿らせたというのですから、ユティがいることで、黄金の種族が銀の種族の力と存在をどう見ていたのかも、何となく察せられます。
 
 エイジは赤ん坊の時にノドスの石を直接黄金の種族から与えられましたけど、他の4人はどうなのでしょう?

 勝手に石が飛んできて体内に入ったのか、黄金の種族が入れたのか?
 子供の時に宿ったのか、大人になってから宿ったのか?
 それにユティはエイジより年下に見えますが、エイジが最後にノドスの石を宿したのなら、ユティは見た目よりも実は大人なのでしょうか?髪が異常に長いですし。
 まあ銀の種族を人類と同じ成長スピードで図ってはいけないかもしれませんが。

 まだまだ謎が深まるばかりのヒロイック・エイジ。次回も待ち遠しいです。

スポンサーサイト
2007.05.04 / コメント: 0 / トラックバック: 1 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。