英雄ならぬ、CDを求む
カテゴリ: アニメ
 CD難民になって早3日。ようやく「gravitation」を手に入れましたv

 噂の超アルゴノート聖歌隊から始まる「gravitation」フルヴァージョン、いや~期待以上の出来でしたね。買って良かったですvvv


 1番と2番で、微妙に曲のアレンジが変わってる部分があったので、1曲の中でアレンジを変えてる歌を他に知らないので感激してしまったり。(最近CDをあまり聴かないもので……)

 でもせっかくだから、超アルゴノート聖歌隊の出だしと間奏部分でのコーラスの歌詞も入れて欲しかったです。

 「虚無の嵐」と「Your breath」も良い感じです。監督は「虚無の嵐」はユティの曲だと言ってたそうですが、そうだとすると……ケルビウスとベルクロスは過去に何かあったんでしょうか?(笑)と心配になってしまいます。

 「Your breath」は、公式説明を読んでしまってから聴いたので、EDに続く姫様ソングに認定したいと思います。

 
 CDジャケットはディアネイラとエイジですが、妙に元気に手を上げてるエイジには空気読め、と言いたくて仕方ありません。姫様隠れちゃってるじゃないの!?(もしかして…わざと?)

 2人の背後は、夕映えの光が映りこんだ海に少し加工を施したような背景でしたが…どこかで見たことあるようなイメージですね。決してファフナーDVD9巻とか言いませんよ、ええ。(←言ってるし)


 そして歌詞の横には、額縁に収められた地球の写真が。

 元天文少女ですから、つい地球のどこを写した写真なのか気になってしまったのでよく見ると、カリフォルニア半島とフロリダ半島が判別できるので、北アメリカ大陸を写した写真だと思います。

 おそらくアメリカの気象衛星が撮った写真ですね。上の方は北極の氷床らしき部分も映っています。

 円球の焦点が合わされている場所はどこだか特定できませんが、たぶん物語には関係ないと思われます。

 裏ジャケットのatsukoさんとKATSUさんの衣装も物語の世界観に合わせて古代ギリシャちっくで素敵でした。




 追記

 肝心の歌詞の中身について触れてなかったですね。(汗)

 1番はテレビ通りですが、2番は初めて聴きました。

 まずは意味を知らなかった英単語、「transmigration」を辞書で引いてみたら……「転生」!?

 他にも「この世の行く末」とか、「いつの日にか逢いたい」とかあったり。何だかとてつもなく悲劇的な雰囲気。

 とどめは「惹かれるがagape」、との一節。

 うーん。

 1話からずっと、この宇宙の神に等しい黄金の種族は、たった独り遺されたエイジという人類の子供を、少しは愛してくれていたのだろうか、と考えていたのですが。

 少なくともヒロイック・エイジの世界にも神の愛=agapeはありそうです。 

 ただし。

 それが人にとって優しいものであり、善なるものとは限らないところがヒロイック・エイジの怖いところです。
 たぶん滅茶苦茶厳しくて、つらいもののような気がしないでもな……。

 でも、この「agape」は、黄金の種族の宇宙と万物に対する愛よりも、より強い意味として、エイジとディアネイラの間の愛を指し示しているような気がしますね。

スポンサーサイト
2007.05.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター