スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ヒロイック・エイジ「惑星コドモス」
カテゴリ: アニメ
 プロメ・オーは銀の種族の「王の系譜に連なる者」だったのですね。つまり「オー」=「王」。何とダイレクトなネーミング…。

 ユティ水浴び回で、ユティ・ラーの「ラー」は昇り来る太陽神の「ラー」という演出があったので、残るロム・ローの「ロー」はロウ、つまり「法」という意味なのでしょうか?

 プロメ様と姫様の会話により、やはりこの戦いは、黄金の種族が予知した未来が現実になった結果の現状でした。
 OPの「在りし夢に、争いはつきものと神が言うなら」という歌詞もあったし予想の範囲内でしたが、銀と鉄が和解すれば終わる戦いであったとしても、その間に失われた数多の命は、すべて宇宙にスターウェーを満たすための犠牲かと思うとやるせないですね。

 かつて黄金の種族が、この宇宙に現れた最初の惑星エリュシオン。母星でも発祥の地でもないようですが、黄金の種族は鉄の種族が地球にこだわるのと同様、この惑星に執着していた模様。(プロメ様と姫様の会話から)

 オリンポスではなく、アルカディアでもなく、死後の楽園の名を冠するあたり、この惑星に残された黄金の種族の秘密を鉄と銀が共に手に入れて宇宙に平和がもたらされるEND、というハッピーな結末が待っているようには思えませんが…。

 来週はベルクロス(とアルテミア)を倒そうとするユティがついに狂乱して、カルキノスの「死の契約」が発動するようです。
 ヒロイック・エイジでは唯一の、すれ違いだけど両想いな2人の運命は、果たしてどうなってしまうのでしょう?


 以下、私信です。

 Y様。お手紙ありがとうございます。
 申し訳ありませんが、お返事はもう少しお待ち下さいませ。 

スポンサーサイト
2007.08.27 / コメント: 0 / トラックバック: 1 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。