妊婦さんと竜宮島
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 あれ、書いたのに無いと思ったら、下書き保存でした…。(汗)

 翔子と一騎の誕生日が続いたので、出産→妊娠との逆連想から、竜宮島で子供が生まれる時、つまりアルベリヒド機関から子供が渡される前までの妊娠期間中、女性は妊婦の偽装をしたのかしないのか、という疑問が浮かびました。
 細身の女性はお腹が目立たないケースがあると言っても、島の女性全員をそれで通すわけにもいきませんし、何らかの工作をする必要に迫られたと思います。

 6話で羽佐間容子が翔子を授かるシーンがありますが、あれ1枚を参考にするには難しいです。もう臨月の偽装をやめた後かもしれませんし、それに2131年当時の容子さんが2146年のキャラデザそのままなので…。

 少なくとも一騎たちは、日本が消滅しているなど夢にも思わぬごく普通の昭和を模した環境で育っていたということは、子供が出来たら妊婦のお腹が膨れるという自然の摂理も知っているはず……ですよね。

 そんな子供たちに、昨日まで何の変化もなかった女性にいきなり子供が生まれている、という特殊なシチュエーションを経験させるとはちょっと考えにくいですが、メモリージングで疑問に思わないよう制限されていた可能性が最も高いと思われます。
 祐未が、卒業式を何回もやるのはおかしいと思っても、それ以上考えなかったように。

 第1種第2種任務を兼ね、家庭の主婦をもこなしているであろう島の女性たちに、毎日腹ポテ演出しろというのも酷ですしね…。
 
 一騎たちの後の世代がどれくらい生まれているのか分かりませんが、小学1年から中学3年まで少なくとも1クラス分の子供は生まれていると思われます。
 最低でもそれくらいは子供がいないと島を受け継ぐ人間がいなくなってしまいますし、ファフナーのパイロットも足りなくなってしまいますので。

 そういえばダイジェストで総士が、「竜宮島に2000人規模の住民を入植させた」と言っていましたが、正確には「当初7000人規模の入植をしたが、現在2000人以下になった」とすべきでしたね。25分のダイジェストでは仕方ありませんが。
 2146年まで死亡や脱島で人口が減り続けた竜宮島、親となるべき世代さえもどんどんいなくなる(道生たち第一世代の生き残りがたったの1人)中で、弓子の妊娠はどれだけ人々の希望の光になったか想像に難くありません。
 
 というわけで、2146年までの竜宮島では妊婦の偽装をしたのかしないのかという疑問は、おそらくメモリージングで制限されているので必要は無かった、という推理に落ち着きました。

 
 以下、コメント返信です。


  


 カヨ様

 こんばんは、いらっしゃいませv

 スラスターの色は以前バラつきが気になって、注目しながらDVDを見ていましたので、最終的にオレンジ色に落ち着いて安心(笑)していたのに、PVではまた青白色になっていたのでビックリです。
 ファフナー放映前の「fly me to the sky」PVでも、細かい部分が本編と異なっているので、今回も映画までには変更になる部分が多々あるかもしれません。
 いちばんの大疑問は、ノートゥングモデルに搭乗しているカノンの瞳が赤くない、という部分ですが。

 なるほど、技術面での新国連との協力もありかもしれませんね。
 実際新キャラの女性と男性は、アルヴィスの制服を着ていても明らかに竜宮島の人間ではないし、容姿も外国人と見られる(特に髪の色の薄さ)ので、新国連から派遣されたスタッフかもしれません。
 島で開発したとすれば、マークザインのユニットを研究すれば同じ色の出るスラスターを造れるでしょうし、色々と可能性は考えられますね。

 本物のオーロラ見てみたいですねー。
 以前、北極圏を飛ぶルートの飛行機に乗ったんですが、時差ボケの眠気に負けて寝てしまいました…。
 まあそれ以前に、12時間の飛行中ほとんど昼だったので、見られるはずもなかったのですけど。(苦笑)
 あのオーロラが自然であれば竜宮島はたぶん地球の高緯度に位置、不自然であれば、どこにいるのか分からなくなりました。

 アルヴィスが本編で紆余曲折を経ながらも、ひたすら北に向かっていたのは、皆城公蔵の遺志でもある人類軍の最終決戦に参加する予定が最初からあったためなので、それが終わってしまった2年後の劇場版では、あの高緯度地方に残る必要は無いかと思います。寒いし、いつも曇りだし…。

 もしそれでも残っていたのなら、総士を待つというような、何らかの理由があるのでしょうね。

 私も一騎は自分の誕生日に無頓着(苦笑)だと思います。
 ただ、一騎はみんなに構われるというか好かれる?タイプなので、本人が忘れていても周りの人たちが進んで誕生日をお祝いしてくれただろうなと思い、そうなると、一騎が本当に祝ってほしい人は誰だろうと考え、やっぱり総士しかいないだろうと…。

 総士がいなくなっても、一騎の思考は何でもかんでも総士に直結してると思いますが、そうしてお祝いしてくれる人やプレゼントを通してもやはり総士に想いが行き着いて、ブルーになっているだろう一騎を想像してしまったのでした。
 自分の誕生日でそれですから、総士の誕生日なんてもう……どんな気持ちだったのか、私には想像もつきません。(苦笑)

 それでは、この辺で失礼します。あ、爪お大事にして下さいね
 
 咲夜

スポンサーサイト
2010.09.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター