舞台情報
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 しばらく音沙汰の無かった、舞台「蒼穹のファフナー FACT AND RECOLLECTION」の情報が更新されていました。

 具体的なタイムテーブルが出たので検討した結果、行けるとしたらやっぱり土曜日しかないです…。
 楽日がいちばん盛り上がりそうなので21日に行きたい希望はあるのですが、有休は大サーカスを優先して使うつもりなので素直に諦めます。
 それにもし、25日の上映前にファフナーの舞台挨拶があるとしたら、24日に半休を取らないと間に合わない事態になるかもしれないので、余裕を持ったスケジュールにしておかないと…。

 今日は、私がWiiリモコンを振り回してぶつけた挙句に脚を破壊したコタツの買い替えと、8月に購入してほったらかしだったエコポイント申請の方法を聞きに、電器店まで行って来ました。
 いくつか見て回りましたが、まだシーズンが始まったばかりなので値引率があまり良くないと判断し、今日のところは撤退。
 
 平日は帰宅ラッシュに揉まれて気力が尽きるので、いつも買い物はまとめて土曜日に済ませる派です。
 今日も電器店、ホームセンター、スーパー、ドラッグストア、靴屋さん等を巡りました。
 
 しかし…ホームセンターに並んでいた土鍋の名前が「あかね」というだけで、即ファフナーの紅音さんに変換してしまう私も、そうとう重症な鮒患者かもしれません。


 今日でミニアルバム発売からちょうど1ヶ月ですね。
 あの日は焼け付くような暑さでしたが、1ヶ月後には寒さに震えるとは思ってもいませんでした。(まだ薄着なので)
 PVはもう200回くらい見てるんじゃないでしょうか。見れば見るほど作りこまれた画面から色々と発見できるので、何度見ても飽きないです。

 昨日はマークザインの発進シーンを見ていたら、まるで実写のようなフレアを画面に入れていることに気づきました。
 ちょうどナイトヘーレが開門している場面で、隔壁ライトの赤い光が左隅に、マークザインを覆う電磁波の青い光が円形に、それぞれフレア現象のように演出されています。
 まるで本物のレンズを通して見ているかのような撮影演出――私はこういう小細工(褒めてます)がたまらなく好きなので、気づいた時には1人で悶えました…。

 そのPVはいつも、家に人がいない隙をついて見ています。なぜなら…音量を20以上に上げて見る(聴く)からです!

 TVのステレオ音声では限界がありますが、音量だけでも上げると細かい音が聞こえてきて、KATSUさんのアレンジを存分に楽しめます。
 ちなみにちゃんと窓を閉めて(笑)部屋の襖もきっちり閉じてるので、公害にはなっていないはずです。

 いずれ雨戸も閉めた完全防備で、音量30に挑戦したいです。体全体で聴きたい……。

スポンサーサイト
2010.09.25 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター