思ったより早かったです
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 何がというと、ファフナー主題歌のレコーディング開始が、でした。

 このままのスケジュールで行くと、10月上旬には完成しそうな勢いです。
 atsukoさんは練習しないと歌えないというし、KATSUさんはプレッシャーで大変そうだし、返って早く進めた方が、お2人のためになるかもしれませんね…。頑張って下さい!><

 今日の銀魂さんでは、残念ながらファフナーの劇場版CMはありませんでした。ウルトラマンに枠を取られたみたいです。(苦笑)

 しかし! そんなこともあろうかと昨日の「生徒会役員共」を録ってあったので、そちらを見るとしっかり入っていましたv

 いきなり乙姫と赤ちゃん……知らない人は何が何だか分からないと思います。
 その後は、史彦と一騎とマークザインとマークドライと総士と一騎と喫茶店のシーンで〆。

 今回のCMでは、一騎が見上げているシーンがPVと違っていましたね。
 PVは止め絵ですが、CMは一騎のシーンがトラック・バックになっていました。(カメラが引いていく)
 
 前回のミニアルバムのCMでも、PVと違う部分がありました。
 総士がアップ(一騎を抱きしめた後)になるシーンは、CMではホワイト・インを使っていたのに、PVは普通の画面転換でした。

 既に出来上がった劇場版本編の一部からCMやPVを編集し、なおかつ15秒や3分という時間制約の関係上で、このような細かい部分で違いが見られるのかと思われます。
 または、出来上がった部分に後からまだ手を加えているから、かもしれません。  

 どちらにせよ、早く全体を通して見てみたいですねー。


 
 以下、コメント返信です。


  


 カヨ様

 こんばんは、いらっしゃいませvv

 そうですね……「FORTUNES」を聴く限り、一騎は帰るべき場所、「おまえ(総士)のいる場所へ」帰ろうとしている気がしてなりません。
 それでいて、「理解と破壊へのプレリュード」を聴くと、生きて何かを守り、残そうと足掻いてるようでもあります。たぶん総士が帰るための島を、守り残そうとしているのでしょうけど。
 「犠牲になる覚悟だけじゃ誰も救われないなら」という悲痛な訴えをも抱いていますが、「この身に未練などない」と想っている限り、今の一騎では確かに誰も救えないと思います。
 もっと自分を大切にしないと!です。

 アリューシャン列島のあの辺りは、北極からの海流や気流の関係で、年中曇りがちなお天気らしいです。(あの周辺にお住い&旅行した方のブログ等の知識ですが 苦笑)
 それでも、短いながらも輝くような夏の季節もあるそうです。

 竜宮島は基本的に偽装鏡面により東西南北の空が反転しているだけで、偽装鏡面内部に仮想の空の映像を映していると考えている方もおられるようですが、私はそのような設定を確認した事がありませんので、基本的に外界の空が反転して映っているだけ、と思っていいはずです。(実際、本編でも偽装鏡面を解除すると、同じ空がそのまま反転しただけの状態でしたし)  
 なので、あの入道雲を見る限りは、もう少し南下しているはずですけど……ハワイ辺りとか?(笑)
 もう少しでいいから情報が欲しいですよ……公式は鬼!ですねv

 一騎は基本的に自分の事はあまり考えない人ですし、考えれば考えたで、何でも総士に繋がってしまうあたりが一騎の一騎たる所以だとも思います。
 2年間の一騎は、きっと一日千秋の想いで総士を待ち続けているのでしょうね……。
 
 PV見すぎですよねv 合計10時間てどんだけー、と自分でも驚いています。
 3分という短さなので繰り返し見ていたら、いつの間にかこんな膨大な時間になっていました。(汗)
 10月からは少しずつ本編も見返す予定なので、さすがにそろそろペースが落ちるとは思いますが。

 音量は近所付き合いに影響しますので、私も今後はほどほどに(笑)するつもりです。
 カヨ様もご自宅では難しいようですが、その分、ぜひ映画館で5.1chを存分に味わって下さいませv
   
 私も爪が弱いもので、カヨ様の痛みがリアルに追体験できる気がします。
 け、削られたのですか!?……またニョッキリ生えてきてくれることをお祈りしています。
 
 それではこの辺で。
 日記には毎日お邪魔していますv コメントどうもありがとうございました

 咲夜

スポンサーサイト
2010.09.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター