スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
忙しかった…
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 今日は同僚が1人お休みだったので、その分の仕事が回ってきたのはいいけど、いつもより量が多いのはなぜ…。
 次の人が待ってる仕事なので、そっちを優先していたら自分の仕事がどっさり滞留。でもノー残業デーなので、そのまま上がってしまいました。
 ま、今週はまだあと2日あるし…何とかなるでしょう?

 キャラホビのファフナースペシャルステージからも、1ヶ月経ってしまったのですね。(まだ目に見えるところに公式ガイドブックを絶賛放置中)
 
 そういえば、操くんの声優をなぜ呼ばなかったのか、と喜安さんがツッコミ(その時は操くんの声優が決まっていないと知ったばかりでしたので、そのまま中西Pを攻め続けていた喜安さんでした 笑)入れた時、中西Pは「三角関係になっちゃいますから。今日は総士と一騎(の声優)の2人だけで」
 と、逃げを打っていました。(笑)

 もちろん、この三角関係は恋愛のそれではなく、冲方さんがファフナーで得意とした人の繋がりとしての三角関係(例:一騎―真矢―総士、剣司―咲良―衛)です、というかそのはずですが、直前に例の発言があったので、普通に誤解を受けてもおかしくない問題発言でした。(苦笑)

 エターナル・ラブではダメなんですか。
 トゥルー・ラブでもいけませんか。
 なぜピュア・ラブなんですか。

 ここ1ヶ月、私は悩まされ続けています――というのは冗談ですが。
 
 まあ、なんとなくニュアンスで分かる気がしますけど……。

 それにピュア・ラブと言えば、僚と祐未という大先輩がいますしね。

 一緒に海に行っても、手を繋ぐところまでだった恋人未満な2人だったのに、最後には互いに好きだった、それどころか「そういうの…いつの間にか通り越してた」とまで言わしめた、穏やかでそれでいて究極の感情。
 祐未は表現する言葉を見つけられませんでしたが、純愛と呼んでも良いのではないかと思います。
  
 思い返せば、海溝を下りる時から祐未(の機体)が倒れる最期の瞬間まで、この2人は手を繋いでいたのですよね…。(涙)
 僚(の機体)の手から滑り落ちていく、祐未(の機体)の手が切ないです。

 「手」にこだわりのあるアニメは好きなんですよね。
 遠い昔に「蒼き流星SPTレイズナー」というアニメがありましたが、そのOVA3巻でも、聖女ジュリアとル・カインが別れる際の「手」の表現が良かったことを思い出しました。
 レイズナーでもファフナーでも、片方が片方の手から離れていく。片方が置いていかれてしまいます。

 ちなみに絵コンテには、あのシーンの作画演出用の注釈として「無骨なハズのファフナーの手が繊細な衣のように離れてゆく」と、指示されていました。
 このパートの担当は羽原監督、こだわりを感じます。

 
スポンサーサイト
2010.09.29 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。