6時間遅れ
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 本日から舞台ファフナーの先行予約が始まり、午前10時前には起きた(笑)のに、居間を甥っ子とその一味に占領されていたため、親機の電話線を抜けずネットに上がったのは午後4時でした…。orz

 それでも何とか予約完了。20日のトークイベント回にしました。
 さきほど予約間違いしてないか再度確認に行ったら、20日のトークイベント回の先行予約分が、早くも「残席わずか」になっていました。
 みんな考える事は同じということですね。(苦笑)

 12月は20日に舞台、21日に主題歌のフラゲ、そして25日に劇場公開と、第4週目の予定がぎっしりなので、今から早くも体調を整えなければなりません。(ひ弱なもので…)

 そういえば、今日の容子さん――ではなく、葛城さんの情報では、一騎役は武田さんだそうです。
 俳優の名前順から、総士役の高城さんの上に配置されていたので、そうかな?とは思ったのですが。

 一騎役も総士役も、なかなかのキャスティングなのではないでしょうか。舞台の方も楽しみになってきましたv

 それと今日は葛城さんが白石さんに「アニメの仕事」で、お会いしたとおっしゃっておりました。
 もしや……劇場版のアフレコだったのでしょうか?

 舞台であれば役者さんが揃って「ホン読み」をしますけど、アニメでは基本的に読み合わせは無いはず。
 BD&DVD特典のインタビューまたはアニメ誌の取材でもない限り、収録の可能性が高いと思われます。

 なにしろファフナーより2日前に公開する「劇場版イナズマイレブン」のアフレコ収録は、とっくに終わっているそうなので。
 制作状況の違いはあるものの、映画は基本的に1ヶ月前納品(だからマルドゥック・スクランブルも1ヶ月前にプレミア上映できた)らしいので、5日には冲方さん宅にアフレコ台本が届いていたことと考え合わせると、いつ収録してもおかしくない状況です。

 中西Pが呟いてくれれば分かるのですが、なぜか今日は全くツイートがありません。
 むむ……何かに忙殺されている、とか? 



 昨日の流れで、今日はサイバーフォーミュラのTVシリーズOP&EDのSCDを数年ぶりに引っ張り出して聴いてみました。
 これも名曲ですね~。OPの「I'll come」も良いですけど、私はやっぱりEDの「Winners」の方が好きかもしれません。
 2番の歌詞の

 「スピードは天(そら)がくれた 最後の魔法
  悲しみも迷いもない 世界へいける」

 のフレーズがお気に入りです。
 その歌詞にかぶせて、最終話で夜明けのサーキット・コースを主人公のハヤトが歩いてるんですが…そのシーンがとても印象的でした。

 一時はビデオ全巻揃えるくらい好きでしたので、今度OVAシリーズも見てみようかと思います。

スポンサーサイト
2010.10.16 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター