スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
落選\(^o^)/
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 さすがに柳の下に二匹目のドジョウはいなかったようで、今回は見事落選しました。
 前回と同じように明日に掛けての配信かもしれませんが、初日に応募して来ないということは落選だと思います。

 今回は最初から半分諦めモードだったし、ユーストリームで落ち着いて見た方が精神的に楽かもしれないので良いんですけど、あの方とあの方はどうだったのか……気になります。><

 Y音様おめでとうございます~ ご一緒できないのは残念ですが、楽しんできて下さいねvv
 できれば配信されない第1部の様子を教えて頂けると嬉しいです。


 今日は「大人を見舞う災厄」について考えていました。(笑 1日1テーマ)
 考えてみるとかなり不思議なコメントですね。大人限定で災厄に見舞われる、という事でしょうか?
 
 島の大人と子供を分ける相違点として考えられるのは、

 人類軍の核攻撃の影響を直接受けているのが大人で、間接的に受けているのが子供。(島の全員ではありませんが)
 フェストゥム因子を持っていないのが大人で、持っているのが子供。(因子持ちの弓子が親となり大人世代に入ったので厳密に言えば違いますけど、ここでは区分として)

 どちらも肉体的な要因ですね。
 今さら核攻撃の影響が再活性化するとも思えませんし、フェストゥム因子を持っていないからといって、何かあるとも思えませんが…。

 肉体的な要因でなければ、次に考えられるのは戦況の悪化という要因です。

 22話のように、子供達が島で戦っているうちにアルヴィスを狙われて大人達が――とも考えられますが、それでは「大人を見舞う」という限定条件に合わない気がします。地下には大人だけでなく、戦えない子供も避難しているはずなので。子供だけを見逃す災厄なんてないでしょうし…。

 最後の可能性としては、今度こそ子供達を守るために大人達が戦いに出て、そのために何らかの災厄に見舞われる、という事でしょうか。
 でも戦える大人は限定されているし、ましてフェストゥム相手に大人が出て行っても勝てるはずもないわけで……。
 うーん、さすがにこれだけの情報では、まだ想像が付きませんね。

 何にせよ、大人も子供も大変な目に遭うことだけは間違いないようです。



 以下、コメント返信です。
 
  
 


 カヨ様

 こんばんは、昨夜は長かったですね。(苦笑)
 
 まだ結果は存じませんが、いかがでしたでしょうか?
 私は見事に落選でした。まあ、これで別の方が参加できるならそれで良いですv
 
 一騎の目がいつから見えないのか、アニメディアが5W1Hに基づいてきっちり記事にしてくれない(笑)ので、まだ分からないのが困りものですが。

 楽園で、ほとんど見えないであろう目を閉じて、総士と向き合っている一騎の様子を見ていると、目が見えない方が逆にイメージの総士を鮮やかに思考の中で「見る」ことができるのかな……と、ふと思ったのでした。
 しかし、危ないと思いませんか!? ほぼ目が見えない人が、杖も持たずに島やアルヴィスを1人で歩き回ってるなんて…。(ハラハラ)
 持ち前の勘と運動神経で何とか歩くのに不自由しないのか、実はけっこう見えてたり(笑)するのか。
 それとも、総士の左目と同じ視界だ……とか思って、内心で喜んでたりするんでしょうか。(こ、怖い)

 「その後も思考を共有」「精神はコアとして残り目覚めを待つ」
 この2つのコメントは、確かにかなり矛盾してますよね。(苦笑)寝てるのか起きてるのか、はっきりしてYO!と言いたいです。

 >一騎の精神だけが総士に筒抜けで、総士の方は眠ってて意識が返ってこないとか、

 それはさすがに一騎が可哀相な気が…。(泣)一方通行なんて、それこそ耐えられない孤独ですよ。
 お互いに会話しているからには、総士の意識もあるものだと信じたいですね。

 操くんのビジュアルが総士に似ているとアオっているのはニュータイプだけですが。(笑)
 おっしゃる通り、まず誰もが似ていると思うのは甲洋だと思います。

 >それとも、総士の精神が真っ白だったとしたら、こういう表情をするんだ、という…。   

 私もそう思ったんですが、それには「思考の共有」という情報が引っ掛かりまして…。
 一騎と本当に思考を共有して会話しているなら、少なくともコアの状態でも総士の精神年齢は変わっていないと思われますし。
 それとも、コアの総士と一騎と思考を共有している総士は、別々だったりして…ああ、何が何だか分からなくなってすみません。><
 
 >はっ、まさか、操くんに総士の記憶が戻ると、以前の総士になるとか……?(汗)
 
 あのキービジュアルは、見方によってはそうとも取れますよね。(うんうん)
 私も、操くんが総士のコアを持ってるんじゃないかと少し疑ってたりします。

 本編ではフェストゥムのコアはたいてい一撃で破壊されてしまうのでなんですが(笑)、じつは上位のフェストゥムは体内に複数のコアを持っている設定なんですよ。
 一騎たちが一発で壊しちゃうので、1個しかないように見えますけど。
 だからもしかしたら、操くんが総士のコアを奪取(苦笑)して体内に隠し持っていたら、とか考えてしまいます。
 
 カヨ様がおっしゃっていたように、ファフナーはちょっとやそっとの情報では、謎ばかり増えてビクともしませんね!(笑)
 私もファフナーに関してはまだまだな人間ですよv
 お互いに色々とお話して、新しい発見や違った見方ができるので、カヨ様には本当に感謝しています。ありがとうございますvvv
 風邪につきましては、全快しました。(笑)職場のみんなにも、治るの早っ!と言われましたよ。
 皆様のお心遣いのおかげです♪

 それでは、この辺で。またそちらにもお邪魔に参りますね

 咲夜


 月杜様

 こんばんは、いらっしゃいませv
 
 昨日は日曜の夜に酷い放置プレイに遭いましたね。(苦笑)
 ご覧の通り、私は残念な結果に終わりましたが、その分どなたかが参加できるのでそれほど悔いは残りませんでした。
 月杜様はいかがでしたか…? あとでまた伺いますねv

 確かにファフナーでは、監督の裁量にそれほどの広さと重さがないように思われますが、羽原さんの良いお父さんぶりというか、優しい人間性が画面を通しても伝わってきましたので……その点では残念でした。
 ブレイクブレイドの監督をされているので、たぶん掛け持ちは難しいとは思っていましたが…。
 まあ劇場版にも完全ノータッチではないでしょうし、羽原さんのハートウォーミングな空気感(笑)は、舞台の監修で発揮していただけそうなので、そちらを楽しみにしたいと思います。

 「決着をつけなければならない」というコメントには、正直胸が痛みました……。(涙)
 TVの最終話で終わらなかった、その先を描けるほどに冲方さんが成長された、という事は喜ばしいのですが、2人の物語を見るのはこれで最後だろうと思うと……やはり悲しいですね。
 どんな答えでも見届ける覚悟が、もう少しでつきそうな――そうでもないような。(苦笑)

 各映画館の上映予定にも、続々と載っているようですね。
 我が千葉県の柏の葉は……まだ!ですけど。
 梅田も25日から上映なんですねv 月杜様は初日は難しいとのことですが、せめて総士の誕生日には行けます様にお祈りしています。
 
 次の情報は、やはりオフ会合わせかと思います。
 私としては一般向け試写会はやるのか、舞台挨拶はあるのか、その辺が気になるところです。
 今度は操くん役の方、来られますかね…? せっかくだから操くんを演じた感想を聞いてみたいところですが、でもゲストのようなものですし、トークに困るかもしれませんね。(苦笑)

 月杜様には最後まで可能性があることを信じておりますv
 それでは、この辺で。コメントありがとうございました

 咲夜 
 
  
スポンサーサイト
2010.11.15 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。