スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
関東制覇!(笑)
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 ファフナー7回目&8回目を、何とか柏の葉で見ることが出来ました。
 これでファーストランの関東上映館を全制覇、自己満足ながら嬉しいですvv
 でもさすがにセカンドランの土浦までは行けません……無理。

 しかし同じ千葉県内なのに遠かったです。でも、映像も音響も設備も良くて最高でした♪
 幸いなことに2回ともセンター列を確保できたので、綺麗な画面を正面から堪能できて満足です。
 今週いっぱいで終わってしまうのは残念ですが……まあ確かに、池袋の常時7割の客入りに慣れていたので、柏の葉の人の少なさに面喰らいました(苦笑)けど。
 でもそのおかげで、初めてのローンドッグでの鑑賞も落ち着いて見ることができました。

 よく考えたら、今まで必ず誰かと一緒に見ていたんですね私……。
   
 今回はセリフについて注目して見てみました。
 前から気づいてはいたんですが、映画では同じキャラが1つのセリフを違う場面で二度言っています。

 一騎「俺がやる……お前が望むなら……総士」(11番の扉の前で)
    「総士。俺がやる……お前が望むなら」(2回目にマークザインに乗る前に)
 
 総士「すまない……一騎」(一騎とクロッシング中に)
    「すまない、一騎」(操の体を借りて)

 芹「あたし、怖くないよ……乙姫ちゃん」(岩戸に入る前に)
   「あたし怖くないよ……乙姫ちゃん」(敵ミールのフィールドが接地する寸前、乙姫と抱き合って)

 私も物書きの端の端にいる人間として、1つの物語の中で同じセリフを二度も言わせることは、まず避けようとします。ボキャブラリーが無い、ワンパターンだと思われるからです。
 冲方さんであれば更にキャラの言動には注意を払っているはずなので、ほとんど同じセリフを同じ人間が繰り返して言うということは、意図してのことだと思います。

 その意図とは何であるか……と想像すると、たぶん一騎と芹のセリフから推測するに、最初の決意と最後の決意、その間に何があっても、一騎と芹の意志と覚悟は変わらなかった、むしろさらに強固になった、ということかな……と思いました。
 総士の場合は、ちょっと分かりません。(笑)
 同じ解釈で行けば、総士も最初から最後まで、一騎に「すまない」と思う気持ちは変わらなかった…という事でしょうか。
 それで最後に、「ありがとう、一騎」と。
 
 総士が一騎に面と向かって「ありがとう」と言ったのは、これが初めてですね。本編では言いませんでした。(確かそのはず。小説版では最初に言ってますが 笑) 
 やっぱり一騎も「すまない」よりは「ありがとう」と言ってくれた方が、何倍も嬉しかっただろうと思います。
 
 そういえば今回は生徒会の議事録の日付がよく見えたのですが、盆祭りの日の曜日……間違ってるような?
 2148年8月16日は日曜日じゃなくて金曜日のはずですけど……私のお世話になってる万年カレンダーサイト様によれば。
 うーん、これはもう1回確認しないといけませんね。(苦笑)

 今日は女子パイロットの活躍にも注目して見ていましたが、中でも最後の戦いの真矢ちゃんが怖かったです。
 マークニヒトを視認したとたん、「来た……!」と殺る気(笑)満々。
 次のシーンではいきなり片腕を落とされて一度フェードアウトしますが、その後甲洋との連携プレーで「一騎くんを返して…!」とマインブレード攻撃。
 この真矢のセリフは、24話一騎の「総士を返せ!」と被せているような気がします。

 それと甲洋の同化攻撃も、やはり24話の冒頭で、一騎がマークニヒトに同化攻撃を仕掛けたのと同じシチュエーションだと思います。
 あの時はニヒトを同化してどうすんねん、と思って見ていましたが、じつは今回の甲洋の作戦と同じように、総士の乗ったジークフリードシステムを、マークザインの同化能力でニヒトの中から救い出そうとしていたのかもしれませんね。
 あの時の一騎に理性があれば、ですが。(笑)
 
 カノンはやっぱり「くらえー!」を筆頭に、雄叫びが最高ですねvv
 あとは目に余る(苦笑)ほどの乳揺れ……。
 短編でも映画でも、まだ一騎を好きらしいことが丸わかりなので、この後の真矢ともども……頑張ってね、としか応援できないのが悲しいところです。
 
 
 あとは情報ですが、柏の葉のリピーター特典は終了していましたので、欲しい方は池袋か川崎に行かれるとまだゲットできるかと思います。
   
 2日で4ファフナー、計6時間16分。さすがに疲れました。
 でも、これでまたしばらくは生きていけます。(苦笑)


スポンサーサイト
2011.01.10 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。