スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
増えてます(笑)
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 ファフナー公式は色んな意味で滅茶苦茶だと思います。(苦笑)

 本日正式に発表されたのはリピーター特典第2弾……ではなく、何と来場者特典キャンペーンになっていました。
 2月3日以降に見に行けば、1回の鑑賞で4枚セットのカードが貰えるそうです。

 う~ん、微妙に紙モノということでサントラ特典と被ってしまったのは残念ですが、タイトルにもあるように、イベントでの「3枚!」「2枚!」のやり取りの結果が、なぜか「4枚」に増えていたのは笑っていいところですね。(苦笑)
 でもこの4枚セットのカード、サイズはどのくらいなのでしょうね。
 ハガキサイズなら本当にサントラ特典と丸かぶりになりますが、名刺というかトレーディングカードサイズ?の可能性もないとは言えない……。

 誰か公式にお尋ねする強者はおりませんか。(笑 私は公式にはアクションしない主義なので)

 カードの絵柄も、中西Pによれば「ラストのあのシーンです」とのことなので、イベントでおっしゃっていた一騎と総士の見つめ合いシーンが入りそうですね。
 私としてはやはり、最後のマークザインとマークニヒトのツーショットが欲しいなーと思います。中西Pと私は感性が違い過ぎるので、彼がどの場面を選んだのか、見てのお楽しみですねv

 私が貰える最短の予定は、2月5日の土浦になりそうです。
 上映初日から、スケジュールが許せば3回は見るつもりですが……果たしてどうなることやら。
 土浦は同じシネマサンシャイン系列でも、まだ2年ちょっとの新しい映画館らしいので、設備的にも期待しています♪

 市川妙典では、期間限定商品のゴディバ「ショコリキサー」というチョコドリンクを食べたい(飲みたい?)と目論んでいます。ブランドだけにお高いですけど。(^ ^;)


       
 以下、コメント返信です。



 


ひょ~様

こんばんは、ようこそ~vv

来場者特典のカードの絵柄……気になりますよね。
私もせめて1枚は、機体の絵柄を選んでほしいとは思いますが……すべては中西Pの趣味が物を言います。(苦笑)

ノートゥング・モデルの開発番号は、手持ちの資料には見当たらないですね…。
見つけられる可能性としては、「RIGHT OF LEFT」で総士と果林がアインとツヴァイの起動実験をするシーンに、モニター画面が出ていたらそこに映っているかも?

でも、実験段階で既に「マークツヴァイ」という機体コードが決まっていたので、表示は全部「MARK ZWEI」とかになってるかもしれませんが……。
「RIGHT OF LEFT」のモニター表示はチェックしていないので、今度見る機会があったら気を付けて見てみます。

>帰化は乙姫ちゃんで言うところの「帰りたいと願う事すら新しい発見」でしょうか。(セリフあってる?)
 
そういえば、15話でしたっけ?そんなセリフがありましたね!
フェストゥムが生命を手に入れた地球で、その土に帰りたいと願うのも、もしかしたら必然だったのかもしれませんね……。

あ、私もあくまでBD特典としての後日談が見たい程度ですよ。(笑)
この先の続編なんて、正直言ってまだとても考えられない状態です。ただ、冲方さんは先を見ているだろうな、とは思いますけど。

ほんとにファフナーは過去にもドラマがありすぎで、しかも殆ど年表に羅列されているだけなので、どんな物語があったのかと、想像するしかないことばかりで困りますね。(苦笑)

あのマークニヒトを設計したミツヒロは、一体どんな過去を経てあんな生き方を選び、そして死んだのでしょうね。
史彦も、戦友だったミツヒロに裏切られつつも理解を示していたくらいですから、たぶんとても大事な人を喪って、二度と引き返すこともできない修羅の道しか選べなくなってしまったのかもしれませんが…。(一騎がいなければ、俺もミツヒロと同じ道を選んでいたby史彦)

今後もファフナーの「続編」とは言わないにしても、ぜひ「新作」に期待したいですねvv
それでは、この辺で。寒中の底冷えが続く毎日ですが、お体には気を付けて下さいませ

咲夜


月杜様

こんばんは、いらっしゃいませ♪

いえいえ、何だかおかしなノリのコメントでお恥ずかしいものでした。(汗)
ファフナーの情報や妄想(笑)を追っていると、つい時間が過ぎるのを忘れてしまいます。
自己管理は社会人の基本ですので、少々反省して仕事に邁進したいと思います。

今回のフェストゥムは、人間の姿を借り、人間の武器を模倣し、人間のように攻めてくる群れでした。
ある意味で正解の選択かもしれませんね。
人間の敵は人間、という皮肉な図式は、最後の人類軍の核攻撃で図らずも証明されてしまいましたし。

宇宙で生きる?には、フェストゥムは完全な生命体ですよね。
日野洋治ではないですけど、彼らに憧れる部分もあるかと思います。
情報を蓄積しつつ共有し、生物学的な寿命が無く、コアを増殖すればいくらでも増えることができて、どこにでもいるけどどこにもいない。

そんな彼らが生命を選び、人間を選び、ついに地球を選んだのは、おっしゃる通り「空が綺麗だ」と想う感性を備えて生まれた来主操と、彼に関わった総士や一騎、美羽たちの存在が大きく影響しているのだと思います。
「異質なもの」同士でも、いつか理解しあえるかもしれない……その可能性を示すものとして、あの島の行く末を見届けたいですね。

冲方さんは、ファフナーの小説をまだ書き足りない(笑)ようで安心しましたねv
彼の大好きな(苦笑)一騎が生き続けていますので、まだまだいくらでも書けるのではないかと思います。
あと6年でも待ちますので、今後「落ち着いたら」ぜひ執筆して頂きたいです。

リピーター特典ではなくて、来場者特典に変わりましたね!びっくりです。
こちらこそ制作側には、作ってくれてありがとう、劇場公開してくれてありがとうと、感謝でいっぱいですよね♪
来場者特典、もし入手できなかったら私の分を差し上げますよv

土浦や市川妙典に行く行くと言ってるのも、決して自慢しているわけではなく、私が行くのでもしゲットできなかったら某様方に差し上げる、と匂わせている(苦笑)つもりなのです。

でも大阪方面は、梅田が頑張っているようなので、きっと大丈夫だと思います!

それでは、この辺で。月杜様も来月に備えて、どうぞご自愛下さいませ

咲夜

スポンサーサイト
2011.01.27 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。