アジア杯制覇!
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 日本代表おめでとうございますvv

 良い決勝戦でした。
 まあ、見てる方は何回か心臓止まりそうになる場面がありましたけど。(苦笑)

 昨夜は帰宅してそのままサッカーを見てしまったので、こんな時間に……。

 12月25日以来のチネチッタ川崎は、当時のクリスマスイルミネーションから一転して、バレンタインデーのハートマークが溢れていました。
 石畳もあい変らず、お洒落な雰囲気でとても良い立地でした♪

 今日は映画館に入ったら、お客さんが他にもたくさんいたのは嬉しかったのですが……結構ポップコーンを持ち込む方が多くて、これはもしかして集中できないかも――と覚悟していましたが、何とか雑音に煩わされることなく、ほっとしました。

 設備的には川崎の方が良いのですが、客層は池袋の方が熱心なファンが多いのか、あちらで雑音やマナーを気にしたことは滅多になかったです……単に私が鑑賞した回や席に恵まれていただけかもしれませんけど。

 19日ぶりに見た映画は、またもやたくさんの発見に満ちていました。
 おかげで映画を見終わった後、ご一緒して下さった某様と食事に入ったら、そこで3時間もファフナーの本編から映画から小説からドラマCDから何から語り合ってしまいました。(苦笑)
 特に劇場版は、見ると必ず誰かと各場面や設定について話をしたくなります。それだけ密度の高い映画なのかと思います。

 さんざん語って満たされてしまったので、記事に書くことが無くなってしまいました。(笑)

 そういえば、3つのミッションのうち2つはクリアできました!

 1つめは生徒会議事録に記載されている日付と曜日について、生徒会が開かれた日は8月10日(月)、そして盆祭りは8月16日(日)でした。
 映画は8月16日から始まる物語だったようです。でもやっぱり、現実の西暦2148年と、日付と曜日が合わないんですけどね……。
 
 2つめは、一騎が呼ばれた回数ですが、これは途中でカウントミスした可能性があるので正確ではありませんが、約27回でした。
 呼んだ人は、真矢、総士、溝口、カノン、史彦、千鶴、操、弓子の順番。回数は真矢が最多で、その後は史彦とカノンが同程度、操は「君」呼びが多かったので、その次くらいでした。

 そして3つめは……大失敗。orz
 ラストシーンだと思った瞬間に、慌てて見ようと思ったら、すでにコクピットが画面から見えなくなっていました。(涙)
 来週の土浦へ持ち越しです。(苦)

 その他では、第二次蒼穹作戦立案時に呼称されていた「無人船」と、来主操が乗ってきた「無人船」は、別物だと言う事が分かりました。
 イアンが「かつてこの島には、L計画と言うものが存在しました」と言った直後に、ジェレミーが「私たちも同じ無人船で」と引き継いだことから、L計画で使われた無人船と同じ無人船を使う、つまりRボートのことを指していたようです。

 来主操が乗ってきたB-29を「無人船」と呼びつつ、Rボートをも「無人船」と呼ぶので混同してしまいますね。確かにあの時点でRボートには誰も乗っていない、という意味では無人船ではありますが……。

 今回で気づいたことが他にもあったのですが、語りつくしてしまったので、ついうっかり忘れてしまいました。(苦笑)
 また思い出したら色々と書けるかもしれません……。
    
 
スポンサーサイト
2011.01.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター