スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
特典ゲット~
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 朝も早よから、はるばる土浦へ行ってきました。片道約70km。
 あー、疲れました……。

 距離が長いのは耐えられますが、道に迷うことで精神的に疲労がたまり、20分前にシネサン土浦へ着いた時にはぐったり。(苦笑)
 なんで茨城の県道市道は、標識がほとんど設置されていないんですか…。ナビの無い私には辛い道路事情でした。

 でも!さすが最新の映画館、とても池袋と同じ系列のシアターとは思えないほど、設備も映画の画面そのものも綺麗でしたvvv
 画面の精度と色調の面では、今まで見た劇場で一番良かったかもしれません。

 それと今回初めて、「あなたはそこにいますか?」を5回聞き取れました。
 実際のところ何回あの声を入れているのか分かりませんが、こんなに何度も言ってたんですね……感動しました。

 というわけで音響面も悪くはなかったのですが……私は見てしまったのです。それに、見なくても気づきましたけど。
 何を見たかと言うと、2回目の上映前に、「劇場上映用BDディスク」というメニューがスクリーンに映し出されたのでした。
 そこで「5.1ch」と「2.1ch」を選択することが出来たのですが、カーソルが押したのはなんと「2.1ch」の方でした。

 「なんでそれを選ぶ!!by一騎」(と同時に私の心の声)

 その画面が出る前に見た1回目の時点で、前の2つのスピーカーからしか音が出ていなかった気がしたので、むしろやっぱり、という思いがしました。
 せっかくKATSUさんが頑張って5.1ch仕様にしたというのに……。

 以前某所でも、梅田か伏見?のどちらかで、やはり横のスピーカーから音がしていない、という書き込みを見ましたので、5.1chを選択しなかったのは土浦だけではないようです。何らかの理由があるのかもしれませんね。
 

 今日は盆祭りのスケジュールを見ていたら、「20:00 灯篭流し」の後に、驚くべきイベントが用意されていたことを知りました。
 「21:30 花火大会」って……ヴェルシールドだと音波も赤外線も遮断できませんよ! 近海に敵や人類軍がいたらどうするつもりだったんでしょう?

 もう1つ気になったイベントは、「15:00~19:00 もったいない市」という催し。
 名前からしてフリーマーケットの、竜宮島バージョンかもしれません。

 おにぎりの無料配布もあるそうで、楽しくてお得な盆祭り(というか、正式名称は「鈴村神社夏祭り」)のようでした。
 でも20時過ぎにB-29が侵入してきた後、平和な時間は終わってしまいましたので、残りのイベントは全部キャンセルと思うと残念です。

 しかし……寝不足で出発し迷子で気力を失った後、3回続けて観るのは無茶だったかもしれません。(苦笑)さすがに3回目は、途中で意識が飛びそうになる瞬間がありました。
 でも頑張ったおかげで、特典はしっかり3セットもらえましたけど。
 土浦ではチケット購入時に貰えるので、貰いはぐれや入場時に品切れ、という事態にならなくてすむ配布方法でした。

 1セット分は帰宅後、デュエルマスターズに凝ってる甥っ子に頼み、固いスリーブを使って2重に入れてもらいました。
 毎日お財布に入れて持ち歩きますvv




 以下、コメント返信です。



 


月杜様

こんばんは、いらっしゃいませ♪♪

お気遣いありがとうございました、お陰様で無事に特典もゲットできましたvv
川崎の悲劇はおそらく、当初4日で終了予定だったことと、延長してもレイトショーなので数を絞ってしまったのかと思います。

もともとセカンドラン用の特典だと思われますし、ギリギリ間に合っただけでも良かったのですが、楽しみにしていた方に行き渡らなかったのは大変残念な事態でした。

一騎と総士と操の3人の背景の色を、ちゃんと変えてありましたね。短期間で作成した特典にしては、デザインも紙の厚さもしっかりしていましたし。ムービックさんは頑張ってくれていると思います。

来主の涙はフェストゥムが初めて泣いた場面としては確かに大事ですが……他2人があまりに良い笑顔なので。(笑)
おっしゃるように、アップでカードにするには、操の表情は難しいものが多かった気がしますね。

操総士は私も好きですよ!
私は「僕らが封じた無に、彼らが届く」と言う少しアオリの表情が好みです。
総士が出ると、操の表情がすごく真面目(笑)になるので、笑う場面ではないのにちょっとウケてしまいますv 硬質な表情が、とても総士らしいですよね。

それだけに、再会した一騎に「ありがとう」と言う場面で、涙をこらえる表情がとても年相応で、人間らしくて愛おしいです♪

「T1からT3、発射!」というセリフでしたが、最初は単純にRボートの魚雷発射口の名称なのかな?と予想していました。
でも「魚雷発射!」「雷撃支援!」と区別して、わざわざ「T1~」と言うところから、何か意味があると思って調べてみたら、Uボートの魚雷の呼称がヒットしました。
「B-29」「エノラ512」という映画のネーミングから見ても、恐らく偶然の一致ではないものと思います。

史彦ではありませんが、「皆城総士(冲方丁)が託した情報だ。必ず何かがある」ということで。(笑)


そうですね、来週の今頃はすでに旅行を終えているのですね……まだ実感が湧きませんけど。
私も荷造りをしておかなければ。

DVDはプレーヤーを宅配便で送る予定ですが、鑑賞会をする元気があるかどうか(笑 皆さん早朝から行動するので早寝してしまうかも?)不明なので、環境音楽とヒーリングミュージック(笑)代わりにもなる「アーカディアン・メモリー」を持参しようかと思っています。
まずはDVDプレーヤーを送る箱を探さないと…思ったより大きかったです。(苦笑)

それでは、この辺で。
私は甥っ子と姪っ子のインフル攻撃を見事にかわしました。
月杜様もどうぞお気をつけ下さいませ!

咲夜

スポンサーサイト
2011.02.06 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。