スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
最後の
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 希望の光……ではなく、スペースシャトルの光を見ました。

 ちょうど上空を通過する時間帯に渋滞にはまっていたので、見えるだろうかと空を眺めていたら、ISSから分離したディスカバリーが、まだ蒼さの残る北の夜空に現れ、輝きながら東へ横切っていく様子が見えました。

 ディスカバリーは今回が最後の飛行。そしてスペースシャトルを見ることが出来るのも、残すところあと2回だけ……寂しいですね。 
 
 3分後に同じ軌道を飛行してきたはずのISSは、ちょうど車が動き出してしまって見られなかったのですが、そういえば国際宇宙ステーションには日本のモジュール「きぼう」があるんですよね。
 ISSの光をして「希望の光」というのも、あながち間違いではないかも…?

 映画での希望の象徴は美羽ちゃんでしたが、フェストゥム側にも希望というものがあったとしたなら、それは来主操という存在であったのかもしれません。

 一部で来主操は総士や一騎に利用された、うまく丸め込まれたなどの感想も見かけましたが、そういう解釈も1つの答えなのかと思います。
 
 その来主操という存在について、私は未だによく分かりません。

 
 映画初回上映中。

 紅音「お前はミールが不在のまま存在を望んだ、最初の個体だ」

 私(あれ? 来主操はミールがいない時に生まれたの?)


 帰宅後パンフレットを熟読。

 来主操「ミール内で自然発生した、個。」

 私(え? やっぱりミールがいる時に生まれたの?)


 映画2回目以降。

 西尾のばあちゃん「敵ミールが別の形へ変化したのかもね。あたしたちのミールが、島の大気になったように」
 澄美さん「敵にも、コアに等しいものが生まれたと?」
 史彦「未知数だ」

 私(コアに等しいものとは来主操のこと…?)

 来主操「たくさんの痛みがあって、俺たちのミールは新しく生まれることを嫌がった。だから代わりに、俺が生まれたんじゃないかな」
 
 私(………)


 というわけで、映画内のセリフや補足説明によって「来主操」とは、ミールやフェストゥムにとってどんな存在であったのかを解き明かしたかったのですが、謎が多くて難しいです。

 これらの情報を、かなり強引に1本に繋ぎ合せると――
  
 指に過ぎない一兵卒のスフィンクス型でありながらミールの代わりに生まれ、自然発生した個をもとに「空が綺麗だ」と思う感性で人間を理解できると思い、ミールが不在でも「空を見ていたくて」存在することを望み、最終的にはミールと一緒に新しく生まれることを選択してコアになった個体、ということでしょうか。

 なんだか分かったような、よく分からないような……。

 序盤のアルヴィス会議の脚本を見る限り、操は最初からミールのコアに等しい特別な存在として生まれてきたと示唆されます。
 ただ、16話で「たとえ強いられた運命であっても…自分の意志で選び直せと言うのか」と言った総士と同じように、操は最初からコアになり得る存在であったけれど、最後にあらためて自分の意志で、ミールのコアとして新しく生まれる選択をしたのだと思います。

 そんな操でしたが、アルヴィスにいた時も「空上の選択」でも、一騎にほぼ一方的に言葉で畳み掛けられていたので、そういう部分を見ていれば、確かにうまく丸め込まれたと思われても仕方ないかもしれませんが…。

 「対話」で相手の変化を促すという方法はベーシックでオーソドックスだと思いますけど、それでも操の側が利用されたと思われる原因は、一騎の側に変化が見られなかったから、かもしれませんね。
 それとも、元から一騎と操は対等ではなかった、と考えられているのかもしれません。憶測にすぎませんが…。

 少なくとも私は、来主操という存在の意志と自我は、誰かに利用されるほど薄くも弱くもなかったと思っています。
 無垢で無知で無理解なところは多々あり(←酷い)ましたし、ニヒトのパイロットとしてミールに動かされたり、総士に「賭け」られたりした、外部的な問題はあったとしても。
 だから、それほど彼を可哀想だと思うこともなかったりします。

 同じ作品を見ていても、人の考え方や受け取り方は本当に様々で面白いですね。 


 
スポンサーサイト
2011.03.09 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。