BD難民
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 本日夕刻から、劇場版ファフナー「HEAVEN AND EARTH」のアマゾンでの予約が始まったらしいのですが、帰宅してネットにつないだら、もう予約の受付が終わってました……。(合掌)

 アマゾンの予定枚数が捌けてしまったようですね。
 BDが初回限定版とはいえ、発売までまだ2ヶ月以上あるので、また再予約をしてくれると思いますが。

 仕方ないので、先にDVDの予約をしておきました。こちらのジャケットはどんな絵になるんでしょうね。
 BDのジャケットは手を取り合う寸前の2人で、互いの表情が繊細で素晴らしいですv
 背景の空とマークザインも綺麗でしたので、DVDの方も期待しています。

 あの絵を見て満足していたのに、その直後に新作の映像と2年後の2人のイラストを見せられたせいで、なんだか「使用前」「使用後」みたいな残念感を覚えてしまったのは秘密です。(苦笑)

 いつも仕事の遅さで定評のあるファフナー公式が、珍しく月曜日から更新して蒼穹作戦のグッズ通販を開始していました。
 サインライトのみ通販無しでした……綺麗な蒼でクールな感じ(笑)、なのに残念です。
 お届けは四週間後から、とのことです。今からフル生産するものと思われます。

   
 新作にばかり注意を奪われていましたが、12月には舞台版ファフナーの再演が行われます。
 しかもオーディションで役者を決めるそうなので、去年の舞台とは違った斬新さを味わえるかもしれません。

 イベントでは舞台の内容も多少変わるような事を中西Pが仰ってましたが、アフリカ座の公式を見ると「FACT AND RECOLLECTION」のままのようですね。
 去年の舞台は冲方さんをして「悔しい」と言わしめた脚本内容だったので、未見の方はもちろん再見の方も要チェックです。
 しかし去年より上演日数が1日減ってるのはなぜ……? (去年6日間、今年5日間) 

 それとこれはファフナー関連?なのかどうか結局よく分からなかったのですが、「天才・喜安浩平の世界」をアニメ化するそうです。
 会場でアフレコ(とは言わないか……)の一部を流した時、あまりの居たたまれなさに自分で脚本を書いていながら、「倫理的にどうなんですか」と言い訳する喜安さんがとっても可哀想でした。(苦笑)

 結論から言えば、喜安さんと中西Pが何をしたいのか未だによく分からないのですが、こちらも一応楽しみにしています。


スポンサーサイト
2011.07.11 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター