もう8月
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 ついこの前、今年も半分過ぎたな~と思っていたら、瞬く間に8月に入ってしまいました。

 去年の今日は、AT-Xで初めて「HEAVEN AND EARTH」の映像が流れた記念すべき日でしたv
 兄貴の家に押しかけて、画面を撮らせてもらった記憶が甦ります。(苦笑)
 暑い夏の夜でした……。今年は過ごしやすくて良いですね。

 同じように今年は劇場版BD&DVDのCMが流れるのでしょうけど、今月はまだ来そうにありませんねえ。肝心の中西Pがドイツにいますし。

 近日中に帰国してCM制作、という可能性もなきにしもあらずですが、まあ、来月には確実に放送してくれるものと思われます。今から楽しみです♪ 

 昨日、マークザインが我が家にも到着しました。
 

mark sein


 あい変らずの未開封です。(苦笑)

 パール感のある塗装の再現率がなかなかにグッドです。今までのノートゥングはちょっとカラーに問題ありありでしたので、これは良かったです。
 
 文句をつけていた(笑)スタビライザーと結晶の色も、いちおう変えてありました。スタビライザーはもう少し青みがかっていれば……惜しかったです。

 作中ではマークザインのスペルは出て来ず、DVD付属のリーフレットに記載されていた「MARK ZEIN」なのか「MARK SEIN」なのかと議論が(?)ありましたが、今回は「MARK SEIN」で記載されていますね。

 名前の意味を考えれば、普通に考えてこちらでしたが……。私の中ではこれをFAとさせて頂きます。 

 

 以下、コメント返信です。






ユウラ様

こんばんは、ようこそ~vv

な、なにをおっしゃるのですか?
汚れているなんて……みんな汚れにまみれていますから、ご安心下さい!(笑)
もちろん私も泥だらけですよvv

あの時は、ちょっと感情的になりすぎたと反省しておりますが……。
私は素で腐女子ホイホイ(苦笑)なファフナーでいいのであって、あそこまでサービスして
くれなくても良いと思っていたので……イベントの音声といい、DVDのジャケ絵といい。
ついついキツイ言い方をしてしまいました。

そうなのですよ、お分かり頂けますでしょうか!?
「気を付けよう、狙い過ぎは萎えのモト」だと!(笑)
その匙加減が難しいのは分かりますけどね、もうちょっとこう……。

業界的にはお金を落としてくれるなら、清かろうが汚れていようが(苦笑)なりふり構っていられない状況なのかもしれませんね。
お財布にされるのは一向に構いませんが、せめて作り手側には矜持を保って頂きたいものです。

新作は今から妄想を掻き立てられますね……。
どうして一騎が髪を伸ばしたのか、とか。
どうして一騎が髪を伸ばしたのか、とか。(大事なことなので二度言いました 笑)

私は以前から一騎と総士には島を出てほしかった派なのですが、いざ新作でどこかへ「脱出」となると、どうなってしまうのか皆目見当がつきません。(きっぱり)
ユウラ様とご友人の冗談的結論は「地球脱出」ですか!?
それはまた壮大な……迫害者は果たしてフェストゥムなのか、それとも同じ人間なのか。
今からホントに気になりますねv

地鳴りですか、それは凄いですね…。
千葉もよく揺れますが、地鳴りは聞いたことありません。(怖)
お互い、次は茨城沖だの千葉東方沖だのと噂されていますが、負けずに頑張りましょうね!
(と言っても避難準備くらいしかできませんが……)
蚊にはノーマットがお勧めですよ! スイッチ1つで勝手に落ちてきますv

それでは、この辺で。またお暇な時に覗きに来てやってくださいませ

咲夜



月杜様

こんばんは、いらっしゃいませ♪

うう……お言葉身に沁みます。
今まで自分の気ままに好き勝手書いてきた身としては、締切のプレッシャーは重かったです。
他人様にご迷惑だけはお掛けしたくない一心でした。
なんとか間に合ってホッとしておりますv
こちらこそお誘い頂きまして、心よりありがとうございました。

あ……そういえば、来年もオンリーがあるんでしたね。(忘れていました)
新作のおかげで、とても盛り上がりそうですね!
こんな私で宜しければ、いつでもお店のお手伝いに参じますv

何をおっしゃるのですか!
「ぐだぐだ」こそ、ファフナーイベの神髄ですよvv
イイ感じのべたべたなツアーでよろしくお願い致します。m(_ _)m

地震は最近また増えて、震度2~3が1週間に1回の割合です。
地震自体はもう諦めていますが、揺れが長いとちょっと心配になりますね。
東日本のみならず、西日本も少し活発になっている場所があるので、そちらも
どうぞお気を付け下さいませ。

それでは、この辺で。いつもありがとうございます

咲夜

スポンサーサイト
2011.08.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター