スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
毒と微笑み
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 中野に着いたものの、地図を広げるのが面倒で適当に歩いていたら、見事に目的地の劇場を行き過ぎて、熱気むんむんの住宅街の中を、とぼとぼ歩いて10分ほど戻る羽目になってしまいました。
 蒼穹作戦でも、歩き過ぎて国士舘大学まで行ってしまった私です……。

 田舎の距離感でちょっと遠いかなと思って歩いてみると、東京では逆に近すぎて通過してしまうのだと言い訳してみます。

P&S

 というような感じで、喜安浩平さんの作・演出「毒と微笑み」を観劇してきました。

 喜安さんの感性と人間性(オーバーな…)を見定めるつもりだったのですが、やはり1作では判断できかねますね。(←当たり前)

 感想はと言えば、面白かったけどモヤッと感が残りました。(笑)

 ただ、何の関係もないのかと思われた舞台のチラシ裏のコメントや、パンフレットのコメント、どちらもちゃんとそれなりの意味があったような、ないような。(苦笑 見てない人は全然分かりませんね)

 ニヒルとシニカルとアイロニーに、コントとギャグとお笑いが入り混じってちょっとよく分からない部分もありましたが、根底にはそれでも人が好きで、人を肯定している喜安さんがいるような気がしました。
 1作しか見ていないので、よく分かりませんけど。(苦笑)


 そういえば、パンフレットの今後の予定に「喜安浩平の世界」も書かれていたのですが、出演にブルドッキングヘッドロックの方々のお名前がありました。
 あのキャストでアニメーション……一体どうなるんでしょう??? 

 「喜安浩平の世界」を少しでも理解するために行ったつもりだったのに、ますます分からなくなりました……。

 
スポンサーサイト
2011.08.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。