スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
BD&DVDのCM
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 昨夜、BD&DVDのCMがスターチャイルドの公式HPにアップされていましたね。
 しばらく繰り返して見てしまいました。おかげで寝不足ですv(笑)

 映画と変わっていると断言できる場面は、太陽の光が抑え目に、マークザインのスタビライザーの青い光とその軌跡がよりくっきり、一騎が結晶化する場面の結晶の煌めき追加、緑色になったワームスフィア、ここら辺でしょうか。
 やはりほとんどがエフェクト関連ですね~。キャラの作画修正は「ここかな?」という場面が1ヶ所くらいです。

 15秒に短縮するためシーンを短く切り貼りしているので、このCMだけで全体を判断するのは難しいですが……。

 Webに上がったという事で、地上波でも間もなく流れると思います。キングレコード、スターチャイルドのスポンサー番組は要チェックですねv

 我がチバテレビでは、「戦国鍋TV」くらいしかキング提供が無いのですけど。(苦笑)


 池袋、シネマサンシャイン5番館でしたね!!
 やったー座席多い、ありがとうございますvv



 以下、コメント返信です。





ユウラ様

こんばんは、お久しぶりですv
でも、お元気ではなかったのですね……お大事になさって下さいませ。
私もあまり体が強くないので、いつも休養最優先で生活しています。
フェストゥム因子注入は、リスクが高いのでお控えください。(笑)

本屋さんではなぜか高確率で、見られたくない表紙を表にされてレジ打ちされたり、レジ打ちしてほしくない人に当たったり、ある意味で空気読み過ぎな展開になることが多いですよね。(苦笑)
頑張って店員の心を読んでみて下さい。

一騎の長髪は本当に意外ですね。
理由が無いと伸ばしたりしない人だと思いますので、きっとユウラ様の仰るような表裏の理由が秘められているのだと思いますv
一騎のチョーカーは、ぜひショコラの首輪でお願いしますね!(笑)
カノンが引っ張ってくれますよ。

帰ってきた総士は、あの短い時間しか登場場面がありませんでしたが、性格も少し丸く(笑)なっているようでした。
以前ほどの「(一騎以外には)誰にも理解されなくていい」というような態度を取るとは思えませんが、だからといって心のうちを開けっぴろげに誰にでも語るような素直な性格になったとも思えませんね。(苦笑)

>一騎はいくら治療技術が向上したとはいえ絶望的ですね
>年齢的にもファフナーは限界が近いですし

仰る通り、まさにここが一騎にとっての「生存限界」なのかなと思っています。
「存在」という名の機体に乗ることで「死」と「無」に近づく……アンビバレントですね。(笑…えない)

作中で「存在」の概念を託されている一騎がいなくなるとしたら、その概念を受け継ぐキャラがいなければならないと思います。
映画時点では、まだその受け継ぐべきキャラはいませんが。新作で出て来ないとも限りませんけど。

私も一騎が最終的にフェストゥムの「無」の世界に行くのかどうか、そこに非常に関心があります。(映画でワームスフィアに呑まれたのは一時的なので別として)
肉体的には同化現象の心配がないかもしれない総士にしても、一騎がもしいなくなるとしたら、果たして1人で生きていけるのかどうか……。

この2人に対して、心配と悩みの種は尽きませんね。
まあ、そこが良いのですけど。(笑)
EXODUSの情報も、早く知りたいですがもうちょっと遅くてもいいような、微妙な気持ちで待ちたいと思います。

それでは、この辺で。早く完治成されるように祈ってます

咲夜

スポンサーサイト
2011.09.07 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。