スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
鮒充しましたv
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 昨日は某鮒神様と池袋でデートしていました。(笑)

funa1

 以前から約束していたプラネタリウムで「なんだ……この空は」(byカノン)なオーロラを見て、仮想喫茶<楽園>で一騎ケーキもどきを食しつつ、時間を忘れて鮒談義に花を咲かせて幸せ満喫vv
 
 話しているうちに自分で言葉にすることで形にならなかった考えがまとまったり、自分でも意外な発想を思いついたり、何より自分以外の感性で受け止めた貴重なご意見を聞けたことは得難い体験でした♪
 お付き合い、ありがとうございました
 


 ついでに、偶然目に留まった結晶栽培キットで良い色のものがあったので、この機会にGETしました。

 funa2

 来主操の入っていた赤い結晶のイメージです。
 普通はミョウバンですが、これはリン酸アンモニウムが主成分のようです。

 面倒くさがりなので心配ですが、なんとか育ててみたいと思います。
 目指せ巨大結晶! といっても温度湿度に左右されるので果たしてどうなるか……。

  
 昨日の濃密なファフナー話をして思ったのは、やはりファフナーは良い!のと、改めて色々な感想や解釈があるのだなあ~ということでした。
 
 舞台のパンフレットで喜安さんが「常にある種の曖昧さを残すように」と演出的に止められていたこと、「(キャラの)感情を演者が決めてかかったりこちらから明示してはいけない」と心がけていたことなどを語っておられました。
 そのおかげで7年経った今もファフナーは、誰がどんな答えを出しても間違いではなく、誰もが幅広く色々な解釈が可能な、良い意味での隙間や未完結性を残してくれているのだと思います。
 ファフナーって本当に良い!ですねvv
       
 話題が遅れていますが、12月29日に6年前のテレ東本放送と同じ時間帯に、ニコ生で「RIGHT OF LEFT」を放送することが決まりましたね。
 先日のニコ動無料放送でファフナーを知った方々に、ぜひこちらも見てほしいです。
  
 私も見たいですが……できれば新規の方に1人でも多く見てほしいので、タイムシフトか自分のDVDで見ようかと思います。

 
 そして明日、12月25日は「HEAVEN AND EARTH」の公開1周年の記念日ですvv
 黄金色した美しい夜明けの空を車窓に見ながら、池袋に向かった記憶が鮮やかに思い出されます。

 初回上映後の舞台挨拶で、中西Pが「ここにいる皆さんは、世界で一番最初にHEAVEN AND EARTHを見た人たちです」と言ったことが妙に印象に残っています。
 「世界で」だなんて大きく出たな、と。(笑)

 先日の冲方サミット忘年会で、マルドゥック・スクランブルを四大映画祭に出品したいとも仰っていたので、中西Pの目はこの頃からすでに世界を向いていたのかもしれませんね。
 ファフナーを出品するのは、ちょっと難しいでしょうけど。(苦笑) 

 公開1周年を記念して、日付が変わって25日になったら久しぶりにBDを鑑賞しようと思います。



 以下、コメント返信です。







月杜様

こんばんは、いらっしゃいませ~♪♪

いえいえ、こちらこそいつも「当たらない」という予想だけは「当たり」まくるこの運の無さを、どうにかしたいと思っております……。><
他の方々も、やはり外れていらっしゃるのですか。
今回は新規の方も参加できる条件でしたし、数年越しのファンが行けないのは残念ではありますが、当たった方々もファフナーファンですので、どちらの方も楽しんで頂ければ嬉しいですね。
ユースト、何とか録画を試みたいのですが、PCや動画についての知識が無い私には、設定やら何やらチンプンカンプンで……。
月杜様へのご恩返しに、配信レポは頑張りたいと思います。
お仕事とはいえネットにも上がれそうにないとは、あまりにバッドタイミングでしたね。皆さんで来年のリベンジに賭けましょう!

関東南部は、あまり雪が降らない代わりに乾燥した冷たい北風が吹きつけてきます。
でも雪国の方を思うと、これで寒いなどと言っては申し訳ない気がします――が、寒い!冷たい!です。><
大阪でも時折、日本海側から雪雲が入り込んで来ますので、ご在地もこちらと変わらない寒波に襲われていると思います。
今年も残すところあと1週間になりましたので、年末年始を控えてお体にはお気を付け下さいませ。

それでは、この辺で。コメントありがとうございました。

咲夜

スポンサーサイト
2011.12.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。