鮒旅Ⅳ・福山編
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 先週末、桜の散り始めた福山・尾道を巡ってまいりました。
 そんな風情のある旅に出て、やったことと言えばもちろん、ファフナーのロケ地探訪です。(苦笑)

 今回は劇場版のDVDが出た後なので、改めてキャプを取ってから訪れてみました。
 しかし、さすがに春の観光シーズン。
 人出があまりに多かったので、今回も完璧にアニメと同一のカットで写真を撮ることは難しかったです。

 それでは劇場版の世界へ……。


1
23

 この場面はPVのみでカットされたシーンですが、その後も劇場版の中で「写真の中の翔子の背景」「総士の部屋の風景写真」、そして枯れた花が風にそよぐオーロラに覆われた空の下の暗い海辺として、3回も出て来ます。
 写真の場所は仙酔島の彦浦という海岸です。ここが一番モデルに近いと思われますが、微妙に岬の描くラインが違いますね……。
 ちなみに貧乏草は、生えていませんでした。(笑)


2
21

 冒頭の島の風景の1カット。
 モデルは観光地で有名な鞆の浦でした。
 アニメでは雁木に続いて、船を引き上げておく船着き場が描かれていますが、実際にはそこもしっかり雁木と海です。(苦笑)


4
17

 「いくぞぉ!」ドッカーンの男子生徒、結構声が低かったですね。(笑)
 フェンスの枠と木を一緒に入れるのは無理でした。


3
29

 ここは実は尾道。(苦笑)
 光明寺の六地蔵さんです。赤い前掛け……してくれないかなあ。


7
34

 じつは……ここも尾道。(いい加減にしろ)
 劇場版の時系列で追うと、どうしても福山と尾道が入り組んでしまうのでした。
 坂道の脇に日本家屋こそありませんが、日野家にあった桜の木と椰子の木が生えています。


8
19

 鈴村神社の鳥居です。
 実際と同じように、アニメでも鳥居の脇に電柱とカーブミラーがありますね。
 竜宮島でカーブミラーが必要な場所は、そうは無いと思いますが。(笑)
 空撮でもしない限り無理なのに、俯瞰で描いているところが凄いです。

 
5
24

 夜の灯篭流しのシーンと同じ角度で。
 しかし……冒頭のシーンと比べれば一目瞭然ですが、そこに存在してなかったはずの蔵が増えてます。(怖)


6
22

 アニメでは常夜燈の真横は雁木ではなく、石のスロープになっています。
 しかもアニメでは、常夜燈の真横から真っ直ぐに雁木が連なっていますが、実際には角度がついています。
 なので、このシーンと同じ角度で撮ることは不可能。遠くから望遠で狙えば撮れますが、そもそも常夜燈の基壇がアニメは真っ直ぐ後方へ伸びてるのに対し、実際は一段下がっています。


 そして劇場版では平和な時間がこの直後に終わり、島は戦時体制へ移行していきます。
 それゆえに、この後はもうロケ地を検証できる場面も無くなるのでした。

 EXODUSでもぜひ、ロケ地を探し当てられるような平和な時間が描かれることを願いたいです。


スポンサーサイト
2012.04.23 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター