蒼穹のファフナーEXODUS 第6話「祝福のとき」
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 俺はもうだめだ。(←ファフナー大好き廣岡さんの真似)

 

 6話は私にとってトラウマ回になってしまいました……。
 新コアとかアショーカとかガッシュとか美羽とか一騎と総士とか、全部カノンの涙で吹っ飛んでしまいましたよ。


 サイトから来てる方は分かると思いますが、私のファフナー二次創作最初の話が一騎とカノンだったのです。
 なので、この2人の関係には、けっこう思い入れがあったりしたわけです。


 そこへさらに、全く予期していなかったキービジュアル第1弾のカノンのセリフ回収があんな別れ方だったものですから、見終えた後は完全に真っ白。

 キャラが死ぬより衝撃的でした……。そっちは備え万全だったのに……。

 ただ別れるだけならそれでも何とか耐えられたはずでしたが、1期のセリフだけでなくEXODUS第2話のセルフオマージュまで入れてくるものだから俺はもうだめだ。


 【一騎とカノン】

 EXO2-11_convert_20150218231108.png
 EXO6-13_convert_20150218210148.png


 EXO2-3_convert_20150218210607.png
 EXO6-2_convert_20150218205942.png
 カノンが右手で一騎の手を取る。(2話)
 一騎が右手でカノンの手を取る。(6話)

 EXO2-13_convert_20150218231139.png
 EXO6-3_convert_20150218205958.png
 横並び。
 向き合い。

 EXO2-15_convert_20150218231202.png
 EXO6-31_convert_20150218232449.png
 マークザインに背を向ける。「ごめんな」
 マークザインに乗りに行く。「ありがとう」

 EXO2-10_convert_20150218210723.png
 EXO6-12_convert_20150218210135.png
 一騎に触れた右手を握る。
 一騎に触れられた左手を握る。

 ――この演出&コンテを描いたのは誰だあっ!!(海原雄山調)

 
 一騎に「行かないでくれ」と言えるのはカノンだけなので、この場面のためだけでもカノンがヒロイン枠に入った価値はあるんじゃないでしょうか。

 もっとも、これが一騎とカノンの最後の別れだとは思えませんし、むしろカノンはこれからだと思います。
 それでも、長い間会えなくはなるんでしょうね……。

 でもカノンは強いので、きっと7話では健気に立ち直るはずです。
 というか、実際アザゼル型が攻めて来てるし、ゆっくり泣いてる時間すらあの島にはない……。

 一騎も竜宮島を旅立つ前に、生きて帰るくらいのこと言い残して行けばいいんですけどね。
 みんなを助けて一緒に島に帰らなきゃならないんですから。

 「俺たちは必ず 島へ帰る…」はいつ誰が言うんでしょうか?
 シュリーナガルでの戦闘中か、そこからの帰路なのかと思ってましたが、ここはぜひ7話で一騎に言い残して欲しいものです。
 

 というか、一騎と総士の二人はまるで特攻にでも行くかのような雰囲気バリバリですが、そう簡単に死ねると思ったら大間違いですよ……。

 死ぬ気で行くと死なせてもらえないものです。
 そして、生きる気で行くと死んでしまうものです。


【一騎の左手、総士の右手】

 一騎とカノンの場面でも印象的に使われていた「手」。

 1期では一騎が総士を傷つけた右手を忌避するあまり、1話でフェストゥムと戦うまで右手で相手を攻撃することを恐れていたという設定があったのですが、EXODUSではオープニングから一騎は左手を見ていました。

 最初は1期1話の総士が始まりのクスノキに右手で触れていたので、その構図を持ってきたオープニングは対比の意味で左手にしたんだろうと思ってましたが、6話ではついに3回も左手を見てるのでこれはもう意図的なんでしょうね……。


 EXO-OP-3_convert_20150118005510.png
 EXO-OP-34_convert_20150118010256.png

 EXO-4-3_convert_20150201143250.png
 EXO6-25_convert_20150218210449.png

 EXO6-24_convert_20150218210434.png
 EXO6-28_convert_20150218210529.png
 EXO6-16_convert_20150218210248.png

 そういえば左目事件に6秒で決着つけてくれてありがとー。(棒)

 一騎の罪悪感の象徴であった右手については、総士の左目が治ったので解決したから、今度は左手ということでしょうか?  
 うーん、でも岩戸や陶芸では右手見てましたしね……。

 一騎の左手と総士の右手に関連性はあるのか。
 今後も注目してみたいと思います。

 しかし総士はそのうち右半身まで金色になりそう……。
 全身金色になった時が、人としての時間が終わる時でしょうか……。


 【宇宙】

 「蒼穹の」ファフナーとはいえ、敵は遠い宇宙から来たケイ素生命体。
 もともと北極ミールを呼び込んだのも、太陽系外へ送ったボイジャーのメッセージがきっかけでした。

 ヘスターさんの背後のゴールデンレコードも本物かレプリカか気になる所ですが、元天文少女の私としては、アルタイルと接触した美羽が見たバラ星雲のほうに気を取られました。

 
 EXO6-32_convert_20150219205310.png
 EXO6-33_convert_20150219205327.png

 ここからアルタイルが来たということでしょうかね?
 地球から3600~5000光年の距離とされていますが、まあ「遠い宇宙」……かな……いやそんなに遠くないな。(笑)
  
 天文好きな人間の距離感はおかしいんです。宇宙で遠いと思うのは、だいたい10万光年くらいからじゃないでしょうか。(←偏見) 

 でも名前の由来であるアルタイルが位置するわし座とは、地球から見て正反対の方向(オリオン座とこいぬ座の中間)のはずですが……。

 
 EXO6-34_convert_20150219205340.png

 惑星に隕石が落下するシーンも謎ですね。
 まるでこの惑星の大気が剥がれているかのような描き方をされていますし。

 それとも、惑星が誕生しようとしてる場面なんでしょうか?
 うーん……でもそれならもっと地表が溶けてるはずだし……。

 成長させられた美羽が再び対話した時に、このイメージの意味も分かるんでしょうか。

 6話は他にも、目覚めた織姫と芹や、恐怖のグレゴリ型ガッシュ出現とか、一騎と総士の会話にも重要な示唆があるのですが、今はまだ頭が回りません。(苦笑)

 それらの問題はとりあえず7話を視聴後にまた考えてみます。


 MBSプロデューサーのツイートによると、4月からMBSのアニメイズム枠が関東と同じ金曜日に移動することになったようです。
 とりあえずEXODUS2クール目は、ネタバレに苦慮せずすみそうです。

 ネタバレ自体はいいんですが、自分が考えをまとめる前に最速組の方々に考察され尽くしてしまうことだけが悔しいのでした。

 まあ、私の考察は趣味丸出しのかなり偏ったものなので、あまり他の人と意見が被ることもなく、それはそれでいいんですけど。(笑) 

 今夜はMBSで7話放送ですね。

 アドバイスとしては、竜宮島防衛パイロットは全滅寸前と覚悟して見た方がいいですよ!(酷……)

 


当記事内の画像は全て、
 ©MBS・FAFNER EXODUS PROJECT・XEBEC及び©King Record.Co.,Ltdに帰属します。
スポンサーサイト
2015.02.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター