お久しぶりです。
カテゴリ: 蒼穹のファフナー
 すっかり放置状態で申し訳ありませんでした。

 何しろ、EXODUSがいったん終わったからこれで心身ともにゆっくりできるぞ!と思ったら、全くそんなことはなくて、むしろ不眠症も不整脈もどんどん悪化して今に至るという……。(>_<)

 その間に、回覧板7号や挿入歌やキャラソンなどが出たり色々とありました。

 回覧板7号はもうすでに8号の準備もしてるとのことなので、ざっくり言うと13話で蛍のバーゲンセールしたのは間違いなく能戸さんだと確信できましたね。(苦笑)

 二人とも蛍になる絵ですが、絶対に一緒には死なせないでしょ……知ってますよ。

 実際、最期に二人が一緒に死ぬなら1期26話で心中すれば良かったんですからね。

 どちらが残るにせよ、彼らは一人で生きなければならない時間が来るのではないかと思っています。
 でも「独り」ではないはずですから……。
 
 それに時間差があっても、いつか必ず二人ともいなくなるわけですし、一人の時間はそう長くはないと思います。(涙)

 キャラ厨の私としてはどうせ死ぬなら一緒に死なせてあげたいけど、作品厨としての私は絶対に二人は一緒に死なせられない、というジレンマを抱えつつ後半を待ちます。(苦笑)


 angelaさんのニューアルバム「ONE WAY」に収録されている第9話挿入歌「その時、蒼穹へ」。

 やはりアニメの印象が強いので、できればインストも欲しかったですね~。

 しかし私はもはやロボットアニメの伝説?になりつつあるこの「その時、蒼穹へ」が使われた9話Bパートを、もうほとんど見れてないんですよね……。
 いや、EXODUSそのものをまだほとんど見返せてないんですけどね!

 せっかくのファフナー無双、ザイニヒ活躍回とはいえ、やってることはAパートのフェストゥムによる人類虐殺の鏡面反転、一方的なフェストゥムの虐殺なわけで、私の中ではやはりカタルシスより虚しさが勝ってしまうのでした。
 
 暗夜行路が流れてきて、デスポエムが語られて、ラストシーンのお人形さんと水音が「ぴちょん」で、いつも「ああ……(虚しい)」となってしまうのです。(苦笑)

 なので、この9話Bパートを見るためにはちゃんとAパートから見て、10話Aパートでアザゼル型にザイニヒが苦戦する戦闘シーンまでを一連で見なければならないのでした。
 そうするとあら不思議、ちゃんと殺った殺られた、犠牲者とパワーバランスの帳尻が合うんですね。(笑)
 
 なんでもっと無双を純粋に楽しめる回にしてくれなかったんですか……ちょっとだけ恨みますよ能戸さん……いや冲方さんのせいか。(>_<)
 
 「その時、蒼穹へ」もまだ数回しか聴けてないんですが、フレーズの「いつかなんて無いと思う」ってのがまたキツいなあ、と。(笑)

 でも私は、きっと彼らにも遠い未来という「いつか」があると信じてますよ。
 本人たちではなくても、守ったものや受け継がれたものがきっと、「いつか」という未来を描いてくれるはずです。


 ちまたでは一昨日夜には海外向け冲方さんインタビューから、2クール目は来年1月という情報が飛び交いましたが、今日になって今度は国内のアニメニュースから今年10月という情報が。(笑)

 私が願った「10月始まり12月終わり」が叶いそうで嬉しいです。
 まあ、まだ明日正式に発表されるまで分かりませんけどね。(^^;)

 以前、HAEの公開が「12月25日」だったことについて、中西Pも冲方さんも「持ってる」って仰ってましたものね。
 クリスマスに終わりだなんて、英雄たる救世主たちの物語の最後を飾るに相応しい日程だと思いませんか?
 まあ、まだ分かりませんけどね。(笑)

 シリウスの情報では「新規カット」でしたが、10月開始なら明日はPVも出るかもしれませんね。
 イベントも何をどうするつもりなのか、楽しみです♪

 それでは短いですが、今回はこの辺で。

 次はイベントの記事を書きに来たいと考えてますが、こういう体調ですのでちょっとお時間頂くことになると思われますのでご容赦を。m(_ _)m


 
スポンサーサイト
2015.05.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

如月 咲夜

Author:如月 咲夜
FC2ブログへようこそ!

コメント&トラックバックは、スパム対策としてすぐに反映されないようにしておりますのでご了承下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2カウンター